旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

「ろばのいる村」

71QS3U9mgLL_convert_20150507110808.jpg
ずいぶんいろんな国で私もロバを見た。  酷使されていることが多い。 たいていの国でロバは働き者と
呼ばれるよりは うすのろとか、バカの代名詞として呼ばれる。 そんなにバカなんだろうか・・・。
定年後、毎年フランスを2か月ずつ歩いてきた著者は フランスの田舎でたまにロバに出会うのに気付き
それをエッセイにしてみようと思い立ち、ロバ探しを目的の旅にした。 しかし、探すとなると そう簡単には
ロバに出会えず、人づてに聞きながらやっと見つける状態だった。今は労働する事は少なくペットとして
飼うひとがたまにいた。 地図を見ながらフランス各地の田舎の村を徒歩で歩く旅は 村人に不思議がら
れる。 そうだろうなぁ~。 里山の空気の匂いや出会う人々のそれぞれの個性、花の名前にも詳しい
ゆっくりした道歩きは 目的がロバだけにゆったりしていて とても好感が持てる本だ。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/05/07(木) 11:22:55|
  2. | コメント:2
<<またもや天気 | ホーム | 那覇空港>>

コメント

ロバは旅先で見たことあるかなあ~~
水牛は良く見るんですが(笑)

こういう旅の仕方も面白いですね!

振り返ると僕は「メコン川」系の旅になってるかな?

chempakaでした!
  1. 2015/05/10(日) 23:18:53 |
  2. URL |
  3. Chempaka #-
  4. [ 編集 ]

そういえば、メコン周りにはロバより水牛ですね。
私も、ロバを見た国を思い出すと、乾燥した地域が多いかもです。
トルコ、モロッコ、中国(ウィグル地区)イタリアなどですが。 もくもくと働いていた印象です。
  1. 2015/05/11(月) 11:22:30 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (52)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (76)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (23)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード