旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

古書店

DSCN1567.jpg
牧志の市場から裏の道に入って歩き回る。  壺屋あたりを歩いていると 古本屋を発見。 
入りたいのは山々だったが 少し疲れていたし、買っても荷物になるしなどと思いながら 真ん前で少し眺めていた。
こんな通りも けっこう引っ切り無しにクルマが行き交って店の写真を撮るのにも 待つ必要があった。
古書店の常設の青空古本の箱も置いてあるし、いい感じだなぁ~。 今となっては やっぱり入ってパラパラと
見ておくべきだった。(笑)  那覇の古書店と言えばアーケード内のウララが有名だけど こんな静かな場所も
いい。活字中毒気味の私には どこに行っても本屋や古書店は 向うから目に飛び込んで来るみたい。
今回は 新刊書の店も一軒覗いてみた。 沖縄関連の本は 内地よりは多かったが 取りたててコレハ!と感ずる
ものには出会えなかった。池澤夏樹さんが沖縄在住の頃は 古本屋に行った記述があったので ここにもフラッと
寄られたんだろうなぁ。
スポンサーサイト
  1. 2015/02/22(日) 13:43:01|
  2. 沖縄
  3. | コメント:0
<<「オキナワの家」 | ホーム | 浮かぶ箸>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (50)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (68)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (3)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード