旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

もち米ご飯

RIMG0043.jpg
再び ベトナム写真へ。  サパの村の中央広場にはいろいろな物を売る少数民族の人々がいっぱいだ。
ここでは もち米で作った半分モチのようなものを売っている。   竹の皮やバナナの葉でくるんである。
筒状になったのも そうだ。 ここではないが 以前、中国の桂林の郊外で購入したことがある。
ナッツが入ったもち米の団子状のもので、やはり竹の皮で包んであった。
ベトナムは本当に豊かなコメの文化だ。  ご飯として普通に炊いて食べる以外に バラエティに富んだものが
多い。 北部の黄色っぽい麺、お馴染みのフォー、平らにしたライスペーパー。
そんなどれもが非常に美味しいし、日持ちがいい。 暑い気候の現地では体力の素となる。  これを見た時は
昼を食べた後で・・・買わなかったが、食前なら買っていたなぁ。
スポンサーサイト
  1. 2014/12/14(日) 09:38:26|
  2. ベトナム
  3. | コメント:4
<<民族スカート | ホーム | のびのび植物>>

コメント

この筒に入ったお餅?ごはん?は東南アジアのどこでも売ってますねえ~

インドシナの北、ラオスに行くともち米の「カオニャオ」が主食になるんですけど、サパも随分と北の方なので、もち米が多いのかな?

お米文化!最高!

chempakaでした!
  1. 2014/12/16(火) 22:26:22 |
  2. URL |
  3. Chempaka #-
  4. [ 編集 ]

もち米文化 いいですね。私も大好きです。
サパでは冬が寒いので 米は出来ても二期作かと思いますが、ハノイやもっと南では3回採れると言いますからね~。
サパの山の上までのすごい段々畑で 米つくりをしていました。
逞しいですよね~。
  1. 2014/12/17(水) 09:08:27 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

新潟の高田に住んでいたころ
笹にもち米を包んで蒸したものをもらったことがあります。
中華おこわだったら 竹の皮ならわかるんだけど?ううっ???って感じでしたね。
それに あまく味付けされた黄粉がビニール袋に入ってついていました。
写真の右の三角のような形でしたね。
ちまきだそうですが 中身はもち米だけでほのかに笹の香りがして 黄な粉を付けて食べたらおいしかったのを この写真で思い出しました。
楽しかった高田での日々を思い出させてもらえてありがとうです。
  1. 2014/12/17(水) 20:22:13 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

新潟にもお住まいだったんですね~。
ベトナムでは 熱帯の葉っぱがたくさんありますからバナナなどはもってこいですね。
日本でも笹やホウ葉、ちまきなど似たものがたくさんですね。 沖縄にも月桃の葉で包んだモチ米のお菓子がたくさん。
所変わればなんですね~~。
  1. 2014/12/18(木) 08:54:11 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (49)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (68)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (197)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード