旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

塗りの弁当箱

RIMG0199.jpg
金門島の采風民宿を少しの時間 見て回った。  平屋の古い造りの情緒あるたたずまいで、一度はこんな民宿に
泊まるゆったり旅もいいなぁと心が動いた。   昔から使われていた日用品などが さりげなく置いてある風情も
とてもいい。     片隅にあった これは弁当箱なのだろうか。 まるで漆塗りのような念の入った美しい作りだ。
ちょっと日本風な色とかたちで、好感が持てる。 前に書いたが、南アジアで広く使われているステンレスやホウロウ
の 段重ねの弁当箱を始め、日本にも古来からこの形式はあった。 少し様子が違うのは、アジアのものが全くの
実用品なのに対して 日本では遊山に用いられるのが多いことか。
少し位の高い人たちが花見や紅葉狩りに赴くときに 敷物の上に広げられる印象が強いなぁ~。
時間やお金をかけて作られる逸品で、ガンガンと量産されるものではないからだろう。  それを思うと この赤と黒の
品も手がかかっている。 台湾の、この金門の島でこういうものに出会えるなど とても意外だった。
スポンサーサイト
  1. 2014/11/23(日) 10:52:47|
  2. 台湾
  3. | コメント:2
<<茴香を育てる | ホーム | 工事中の現実>>

コメント

弁当箱なんでしょうか?
「・・・文化局」というような文字が書いてあるようですが?
昔 何に使ったのかわかりませんけど 今 置物として眺めて十分に楽しめますね。
  1. 2014/11/29(土) 16:21:55 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

はい、そんな文字が見えてますね。
入れ物のかたちが やはり弁当箱かなぁと思ったのですが。
いずれにしても 手の込んだ逸品ですね~。
量産品ではない 思いを込めた品物には心が動きます。
  1. 2014/11/29(土) 18:55:38 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (48)
インド (246)
中国 (11)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (16)
中国ー蘭州 (22)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (59)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (196)
植物 (60)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード