旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

コーリャン畑

RIMG0181.jpg
コーリャンと言えば、昔 中学生くらいの社会?の時間に中国の産物として習った記憶が!
高粱と書く。  ここ金門島では かつては米を作っていたが大した儲けにならないので 政府が一丸となって
コーリャン栽培に転換した。 農家から高額で国が買い取って コーリャン酒生産を起こしたのだ。
良質のコーリャン酒は今では金門の最大の主力商品になっている。  空港やフェリー乗り場の免税品売り場
にも 立派な箱に入って売られているようだ。  数人のツアーだったので自由が効いて この畑の脇でふいに
バスを停めてくれた。  へ~え、コーリャンってこう言うものなんだ! 初めて見た。
まだ、穂が出たばかりで実も小さいが、あと一ヶ月半くらいで立派な実になると言う。  とうもろこしの葉に似た
背丈ほどの豊かな実り。  島民に潤いをもたらしている広い畑は 何となく沖縄の砂糖キビを連想させた。
スポンサーサイト
  1. 2014/10/30(木) 09:53:32|
  2. 台湾
  3. | コメント:4
<<味のある民宿 | ホーム | 最前線の地>>

コメント

コーリャンという
名前は聞いたことがありますが
写真のような物だったんですか・・・・
粟や稗に似ていますね。
名前から 大根や コンニャクイモのようなものを想像していました。(勝手に思い込んでいないで調べりゃいいのにバカですね。笑)
今のところ 厦門編 わかるもの一つも無しでーす。
  1. 2014/10/30(木) 11:33:04 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

そうです、そうです! アワやヒエのような穀物なんです。  フェリーの待合室は一応国際線なので 免税店があって このお酒も各種並んでいましたよ。   土産に買ってる人も多かったです。
コーリャン酒なんて今まで全く知らなかったです。
  1. 2014/10/30(木) 19:54:34 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

霧のまちさんは、ご自宅でもいろいろな植物を育てていらっしゃるくらいなので、旅先でも珍しい植物をとりあげてくださっていて、とても楽しみです。
コーリャンも名前を聞いているだけでこうして見たことがありませんでした。ありがとうございます。
  1. 2014/11/01(土) 07:09:10 |
  2. URL |
  3. miriyun #X.Av9vec
  4. [ 編集 ]

miriyunさんもコーリャンを見るのは初めてだったんですか。
UPした甲斐がありました。
同じ作物でも 地域によっては育ち方や大きさまで違っていて面白いものです。
miriyunさんの 砂漠での西瓜の記事は非常に良かったです。
  1. 2014/11/01(土) 09:13:01 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (48)
インド (246)
中国 (11)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (16)
中国ー蘭州 (22)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (59)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (196)
植物 (60)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード