旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

アジア必需品

DSCN1522.jpg
このカラフル過ぎる椅子は ホントにアジアの国々での必需品かと思う。  ハノイの街中でもそこら中で活躍
していた。 シーナさんも本の中で驚いていた。 「たぶん昔は木製だったんだろうけど、プラ製は雨にも強いし
丈夫で長持ちするから 急速にこれに替わって行ったんだろうなぁ」と。   「風呂場のイス」と書いていたブロガー
さんもいた。(笑)  まさにそうだ。  この真ん中の奥にある背もたれもない小さなイスに 街角で一番たくさん
出会った。 座るのもテーブルにするのもコレ!この上に小さい皿のおかずを置いてみんなでビールを飲みつつ
歩道で歓談する。 毎日展開する街の風景なんだなぁ~。  市場や旧市街の街角には プラ椅子売り場が
いっぱいあった。  しかし、サパやバックハーの農村の市場には これすらもあまり見なかった。
地面に直接座っている人たちがほとんどだったなぁ。 ハノイなど街中ではありふれていても、奥地に行くと
安いと思われる日用品さえもが普及してない。 流通のモンダイか、金銭的なことなのか・・・。
スポンサーサイト
  1. 2014/09/24(水) 09:08:54|
  2. ベトナム
  3. | コメント:4
<<厦門の町 | ホーム | 足付き>>

コメント

サンダルや足 この椅子 
使った後の廃棄処理がどうなっているのか気になります?
ナイル川の運河は ペットボトルやこのような生活用品で 水面が見えないくらいでした。
ドイツに行ってきたばかりなので ゴミになったときのことを考えてしまいました。 
  1. 2014/09/27(土) 17:28:50 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

アジアやアフリカではゴミにまで考えが行っていませんね~。 パキスタンでもプラやビニールゴミが散乱していましたよ。
先進国のドイツでは日本も見習いたいようなシステムが出来上がっているんでしょうね。
  1. 2014/09/27(土) 19:36:17 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

はい。アジアの街ではこのプラ椅子が大活躍してますね!しかも日本の物よりも極限にプラが薄く、華奢なアジア人専用とも言えそうです(笑)

このプラ椅子が歩道を占拠する様子は特にハノイが印象に残ってます。数がどこの街よりも多い!

chempakaでした!
  1. 2014/10/07(火) 22:38:52 |
  2. URL |
  3. Chempaka #-
  4. [ 編集 ]

アジア達人のChempakaさんの指摘なんですね、ハノイがプラ椅子最大の町だって事。やはりそうなんですか! 多かったなぁ~。(笑)
日本よりもヤワなんですね、なるほど。
でもでも、あの地の風物詩なんですよね~~。
  1. 2014/10/08(水) 08:55:47 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (49)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (66)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (197)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード