旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

魚河岸シャツ

シャツ
もうかなり全国に知れ渡ったかなと思うが、焼津が発祥の ご存知「魚河岸シャツ」。   手ぬぐいの生地で
粋に作られたシンプルなシャツだ。  直線裁ちで 仕立て自体はカンタンなデザイン。
昔からの漁師町の焼津では オトコたちが普通に着ていた。  今は、地元の銀行員が夏のユニフォームとして
これを着て仕事をしている。  白地以外にもバラエティに富んだ色柄がある。  専門店もあって盛況だ。
うちからはクルマで30分ほどの町だが、近隣の町でも 夏の祭りの時にはイナセなデザインがウケてこれを
みんなが着るのだ。  洗えば洗うほど味が出て 汗も吸い取るので どんどん粋になる。
最近は 自分で作れるように広幅の生地も売られているようだ。  既製品ってけっこう高いのだ。(笑)
この猛暑! スーパーでも町でも 普段着としてよく見かける。 親子ペアや色違い、中には エーー!?と言う
ほど斬新?な色柄も出ているヨ。            <写真はネットからお借りしました。>   
スポンサーサイト
  1. 2014/08/08(金) 19:44:09|
  2. 未分類
  3. | コメント:2
<<僕らの運命は・・・ | ホーム | 水牛の市場>>

コメント

え~、銀行員がこのシャツで仕事してるんですか!
焼津、おそるべし。
  1. 2014/08/09(土) 08:41:35 |
  2. URL |
  3. Lunta #iSlGiXh2
  4. [ 編集 ]

はい、地元の信用金庫の 夏の限定時期の制服みたいです。(笑)
私は 取引が無いので実際には見てないですが 毎年 ローカルニュースで流れるんです。
江戸の飴職人などが着るシャツに似てるかも知れませんが、焼津のは海を感じる柄行が本来は多いと思います。  子供が着ると可愛いですよ~。
  1. 2014/08/09(土) 09:43:02 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (49)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (66)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (197)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード