旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

祈りのじゅうたん

DSCN1071_0003.jpg
ブルネイの美しいモスク、特に国王がポケットマネーで建てたと言われるニューモスクは圧巻だ。
モスク正面の 階段を昇ったところにある祈りの部屋のドアが開いていて中がよく見えた。 人の姿はほとんど無くて
こっそり覗いてみた。  さすがにムスリムでない私は 中に入るのはためらいがあるなぁ。
目に止まったのはじゅうたん。  一人一人の巾に合わせた模様が織り出されている 祈りの為のじゅうたんだ。
うわぁ・・・シックで美しいなぁ~。  色合いがなんともいい。
このモスクをかたどった図案も素敵だ。 今までいろんなモスクで 祈りのじゅうたんを見てきたけど これが一番のセンスかな?と思った。  どこで織られたものなんだろう。   外はどんよりとした黒い雲が広がって熱帯なのに肌寒いくらいの天気だった。 真っ青の空の下で輝くモスクの姿を本当は見たかった。
ステンドグラスを張り巡らせた窓も やっぱり暗めで冴えなかったなぁ・・・。  イギリスのバッキンガム宮殿のような立派な門と 付近の凛とした空気は 雨の中でもちゃんと感じられた。
スポンサーサイト

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行

  1. 2014/05/06(火) 08:41:30|
  2. ブルネイ
  3. | コメント:2
<<作ってみた | ホーム | スカーフの少女>>

コメント

アブダビのシェイク・ザイードモスクのじゅーたん
地球の歩き方には ”世界一の手織りペルシャじゅーたん”と書かれていて
私も行って 見ました。 確かに綺麗でした。
でも こちらのほうが落ち着きますね。
色も図柄も品が良くて 祈りの場にあっていると思います。
覗いて 写真撮れてラッキーでしたね。
  1. 2014/05/09(金) 22:49:58 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

シェイク・ザイードの一枚じゅうたんは凄いですね。
こう言った一人分の巾のものでは無いのですけど。
カシュガルのエイティガールモスクのじゅうたんは、古いけどいい感じでしたよ。
駐車場の縞みたいに じゅうたんにも一人用の柄、なかなかいい考えかと思います。
  1. 2014/05/10(土) 08:55:54 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (49)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (66)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (197)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード