旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

九份

DSCN1271.jpg
台北の東南、海に面した場所に、今 注目の九份と言う場所がある。 台北市内からクルマで約一時間くらいだ。
昔は 全く人里離れた山の中の村で 九軒しか家がなかったので この名前があるそうだ。 金の鉱脈が発見されてからは人口も増えて活気が出、いろいろな設備も出来た。 その後、金の産出も無くなって寂れてしまったが その地域を再び盛り上げようと観光に力を入れるようになった。 日本の「千と千尋・・・」の舞台だと言われて 更に海外からの客が増えた。が、その事実はないというのがホントのようだ。 そうなのか・・・。
2.28事件の記念日とかで台湾は3連休。 お陰で大人数の客がやってきて 売りである この狭い階段は、この後 人で埋もれる日になった。 この場所が 観光パンフでお馴染みの階段と赤い提灯の所だ。 私たちは上から降りてきたが ここに至るまでの長くて細い沿道が凄かった。 臭豆腐など 台湾のB級グルメを売る小さな店が延々と続いて 喧騒と珍しさと匂いとがゴッチャゴチャになって それはもう目を見張る面白さだった。
でも、このメインのお茶屋の雰囲気は少し怪しくて なかなかだった。
スポンサーサイト

テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

  1. 2014/03/15(土) 09:32:05|
  2. 台湾
  3. | コメント:2
<<普洱茶 | ホーム | インドナツメ>>

コメント

台湾には一度行きましたが ここには行ってません。
この階段 よく旅行パンフに載ってますね。
面白そうなところだと思っていました。
二度目に行くときには ここの観光が入っているツアーに申込みします。
  1. 2014/03/22(土) 20:08:03 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

ここは全くの 山に面した田舎ですが 金を掘っていた時代に栄えた建物が残っていて 修復されて使われているようです。 今では民宿も何軒かあって ここに泊まって夜の風景を見たら素敵かなぁと思いますよ。  提灯がいっぱいですから。
  1. 2014/03/23(日) 08:53:35 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (49)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (68)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (10)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード