旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

列車に乗ると

うちわ
北ボルネオ鉄道に乗る時 1人1セットずつ配られる うちわと「パスポート」。 本物のパスポートとほぼ同じ大きさだ。 この中には英語で 鉄道の歴史や駅の情報など目一杯記してある。 うちわは 暑いここの気温に配慮したものでデザインもなかなか。  色や雰囲気が大変吟味してあって 格調あるところを見せている。
この鉄道のロゴマークも可愛くていいなぁ。  当然、列車本体にも このマークが付いている。
また後日 UPする予定だが このパスポートのページにはスタンプ用余白があって 駅に近付くたびにスタッフが
手押しで駅名スタンプを押してくれるのだ。  何だかそのレトロ感に感動する。
列車を降りても パスポートは捨てられることなく 大事な記念になる。 いろいろ考えてあるなぁ・・・。
鉄道は 終点まで38.5km。 この往復が 観光のコースとなっている。 大体4時間くらいの所要だ。
ただ往復するだけではないよ。  いろんなコトやモノがてんこ盛り。 ホントに楽しいのだ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行

  1. 2014/01/22(水) 19:58:12|
  2. マレーシア
  3. | コメント:2
<<途中駅の散歩 | ホーム | 列車の中は>>

コメント

息子が小学校5年生の時の夏に 東急沿線のスタンプラリーが流行って 夏休みに全部の駅のスタンプを集めました。
そのスタンプ まだ取ってあります。
霧のまちさんも この写真のパスポート いつか懐かしく眺めることがあるでしょうね。
列車に乗ればもらえるなんてラッキー!!!
思い出が詰まった大事なものになりそうですね。
  1. 2014/01/28(火) 21:05:15 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

この鉄道、本当にいろいろ考えて運営されています。 試行錯誤の結果??とは思いますが 乗った経験者の感想はとてもいいので 6年目を迎えているんですね~。
このパスポート、ずっと大事にしたいと思います。
  1. 2014/01/29(水) 09:19:01 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (52)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (76)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (23)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード