旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

列車の中は

DSCN0915_0001.jpg
前回UPした 北ボルネオ鉄道について 書いて行こうと思う。 客車は5輌あって すべてにテーブルと椅子が設けてある。 4人掛けが主で 端っこのみ2人掛け。 欧米人も多くて ワンダフル!と写真を撮っていた。 木目調で天井には扇風機、目の上のランプもレトロ調。 シンプルな中に粋なスピリッツ! 動いてすぐにコタキナバル空港が右に見える。海沿いを走るので たまに海がチラッと見える。のんびりした速さで音も心地いいなぁ。  バナナや椰子や南国の花々が自然に咲く沿線だ。 決して裕福じゃない風景で、トタンを組み合わせた家々も多く、長いヒモに カラフルな洗濯物がズラーッと並ぶ。 湿地帯も多くて 茶色い濁った水で覆われた草っぱらも時々見られる。
車内は至れる尽くせりで アイスティーやクロワッサンが運ばれる。 始発駅を10時に動き出して のんびりゆったりの行程。 サファリ乗務員のお兄さんが 各駅に近付くたびに「パスポート」に駅名スタンプを押しに来てくれる。
そう、列車に乗ると 専用のパスポートが配られるのだ。  窓はオープン、時々は入り口のドアさえ開けっ放しで走る。(笑) 貸切で 各駅での新しい乗り降りは全くない。 気温32度、ゆる~い熱帯列車は進む。
スポンサーサイト

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行

  1. 2014/01/21(火) 11:58:42|
  2. マレーシア
  3. | コメント:4
<<列車に乗ると | ホーム | 北ボルネオ鉄道>>

コメント

窓はオープンにして風を感じながら風景に見入りたいです!

もうこの人達は二度と見る事はないだろうな~と思いながら、
そんな人々の生活を垣間見て、日本の生活と比べてみたり・・・
果てはどっちの生活が本当の意味で幸福なのか?なんて考えてみたり・・・

列車の旅は頭を休ませてくれないです(笑)

細部まできれいな車内ですね~!身体は休まりそうです(笑)

chempakaでした!
  1. 2014/01/22(水) 00:00:34 |
  2. URL |
  3. chempaka #-
  4. [ 編集 ]

そうなんですね、地元民が普通に利用する列車も同じ線路を走っています。
この観光列車は 素敵ながら妙なわざとらしさが無くて好感が持てました。
Chempakaさんが言われますように 乗りながら どちらの暮らしが幸せなのか…確かに考えながら外を見てる自分がいますね~。
  1. 2014/01/22(水) 08:30:18 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

車内が綺麗で静かなのは 自分だけの世界に浸れるというか 外の景色に集中できますね。
乗ってしばらくは 初めての列車を観察・・・・
そのあとの楽しみは なんといっても車窓の風景でしょう。?
ゆっくり列車の中からじゃないと 植物観察できませんよね・・・
 
  1. 2014/01/22(水) 11:35:23 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

スピードもソコソコなので 周りの景色がゆっくり
見られます。 特に気取ったところは全くなくて
自然体で ノスタルジックでした。
リラックスしている自分がいましたよ。
  1. 2014/01/22(水) 13:03:11 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (50)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (68)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (3)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード