旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

ハバロフスクの教会

DSCN0667.jpg
日本もグッと寒くなった。  シベリアではどれくらいの寒さかと思うと・・・考えたくない。(笑)
暑い夏を避けるようにでかけたシベリアだったが やはり涼しかった。 雨の後などは寒いくらいで さすが~!と感動したほどだ。 美しい街、ハバロフスクを散策した。 広い道路や歩道、クラシックな建築物たち、日本のアジアンチックな統制の取れていない町並みとは全く違う。  栄光広場と言う 戦没者を祀った大掛かりな慰霊碑のある場所から近い場所に この教会がある。  ブレオブラジェンスキー大聖堂。
70mもの高さがある 極東一番の大きな教会だと言う。  真っ白の壁と 金色の玉ねぎドームのロシア正教の建物だ。 割と新しい建物で 見るからに美しい。  内部は大きな一室になっていて 正面には数え切れないほどのイコンが掲げてある。 三々五々訪れた人たちが思い思いに静かにお祈りしていた。
中の撮影は禁止。 入って左手にはちょっとした土産屋があって 細々といろんな商品があったが 最も多いのは
イコンの複製品で 大小様々。 私も小ぶりな一枚を購入したので 次回にUPしよう。
日本の寺のようなワビサビ感はなくて、明るい清々しい雰囲気だと感じた。
スポンサーサイト

テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

  1. 2013/12/13(金) 10:45:00|
  2. ロシア
  3. | コメント:2
<<珍しい飛行機に会った | ホーム | 「わたしはマララ」>>

コメント

真っ白で綺麗な教会ですね。
ソ連から ロシアになって 生活が一変した人も多いかもしれませんが 宗教建築ができるようになったのは 良いことじゃないかと思います?
国の権力で 個人の尊厳を どうこうするというのは
許されないことだと思うのですが・・・・・
  1. 2013/12/13(金) 15:41:40 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

ロシアになって…まだ本国の人はいいかも知れませんが、中央アジアの数カ国は実際 大変だったでしょうね。  それにしてもハバロフスクの街はやっぱり異国でした。 2~3時間で行けるなんて本当に不思議な感じです。
  1. 2013/12/13(金) 20:38:19 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (50)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (68)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (3)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード