旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

シュトーレン

パン
どの店にもクリスマスソングが流れる時期だ。 飾りつけも美しいし、各地のイルミネーションも競って華やかさを出している。 色も音楽も クリスマスの物は気持ちを高揚させる。 ショッピングにも大きな効果を生むんだろうなぁ。 日本の四季の行事は 優しく繊細で風雅だが そう言った高揚感には少し乏しい。
ワクワク感があまり無いからかな?   クリスマスやハロウィンは その点盛り上がる。 ディスプレイが映えるからネ。  で、クリスマス時期に 最近特にお目見えするのがコレ。 シュトーレンだ。
ドイツの伝統のパンで 生地にドライフルーツやナッツを練り込んで焼く。  表面には粉砂糖を白くまぶす。
とても日持ちがして 日がたつほどフルーツの味がしみこんで美味しくなる。
うちの近所の店でも 少し前から作っていて 大好きな私は早速購入。  本来は1キロくらいの大きい物だそうだが いくら何でも多すぎるので カットものを。  切らずにそのまま見たら 真っ白の固まりだ。
クリスマスケーキも今は多様だと思うが もう昔からの生クリームとイチゴのは 需要が減ったんだろうなぁ。
スポンサーサイト

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

  1. 2013/11/24(日) 09:38:28|
  2. 未分類
  3. | コメント:2
<<「読書歯車のねじまき仕事」 | ホーム | 中国の汚染は・・・>>

コメント

シュトーレン増えましたね

志太地区でも沢山の店でシュトーレンの販売が増えてきましたね。

私の好きなパン屋さん*ベッカライ デア オルトや
ケーキ屋さん*パティスリー クロシェットでも今年は販売です。
商品単価も高いので売り上げアップにも貢献し、生クリームのケーキと異なり、当日売れ残っても「数日間に売る事が出来る」ので、都合がいいのでしょうね。
  1. 2013/11/30(土) 01:28:27 |
  2. URL |
  3. タカタカ 静岡 #eHP7HEy2
  4. [ 編集 ]

あの生クリームのケーキは 年中手に入りますしね。 その点、シュトーレンはさすがにこの時期限定。 本場ドイツの堅実な食べ物かと思います。
何か・・・噛み締めるとジワッと美味しくて フワフワケーキには無い暖かいものがありますね~。
  1. 2013/11/30(土) 08:09:39 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (50)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (68)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (3)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード