旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

沿道の巨大ギョーザ風

DSCN0274.jpg
カラコルム・ハイウェイをどんどん進むと たまぁに小さな集落に出会う。  道沿いに数軒並ぶ店だ。
そんな中に ギョーザの巨大版のようなものが売られていた。 直径が20cm近くもある大きさで 中には
タマネギなどの刻んだものと挽肉が入っている。  買って食べるには大きすぎた。(笑)
もちろん ここでもオジサンが一人で作って売っていた。   焼きたてと言うわけには行かないが・・・まぁ
そんな事は誰も気にしないのかな。  カラコルム・ハイウェイは一本道なので 売り手も買い手も分かりやすくて便利だなぁ。 トラックドライバーがいつも利用するのだ。     また、他の場所には 半円じゃなく丸いままのもあった。  鉄板でおじいさんが焼いていた。     野菜や肉を炒めるとき、パキスタンでも 油をたくさん使うのでギトギトしていて これが日本人にはキツい。 トルコやウズベキスタンでもそんな傾向が・・・。 油は多いほうがリッチ!なのだ。
中年太りの原因になっているのに リッチ感を選んでしまうんだなぁ。  このギョーザ風も 中からジワリと油がにじみ出て来るのかも知れない。
スポンサーサイト

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行

  1. 2013/10/29(火) 09:29:28|
  2. パキスタン
  3. | コメント:2
<<向こう岸と繋ぐ | ホーム | パキスタンのポストカー>>

コメント

大きそうですね・・・
一つ食べれば おなか一杯になりそうです。
食料豊とは言えない国のようなので 冷たくなったものでも 街道を通る運転手相手に 商売できるんですね?
小龍包の肉汁ならいいですけど 油ギトギトが好まれるなんて 日本とは反対ですね。
日本はダイエットに 躍起になっている人が多いのに。
  1. 2013/10/29(火) 22:11:58 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

そうなんです、まだまだ油がご馳走のイメージがあるみたいです。 健康への分析もイマイチ行われていないのかもですね。
ヒマワリ油などが安くドカ~ンと売られている国もいっぱいありますね~。
このギョーザ風、そんな意味でも買えなかったです。(笑)
  1. 2013/10/30(水) 09:13:39 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (50)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (68)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (3)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード