旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

トイレはこっち

DSCN0146.jpg
パキスタンでは よほど街でない限り ローカル満載だ。  学校で英語の授業を行っている所が多いわりには
地域の中での表示はウルドゥー語だけの所がほとんどだ。  これは イスラマバードから数時間 北に行った場所で休憩した所の たぶん「トイレはこっちですよ」の壁の表示。   場所がら 外国からの観光客も通るし、英語でちょっと書いてあれば??などと勝手に思うのだが、ローカルで これが面白い。
TOILETなどとしっかり書かれているより感動ものだ。 ここに限らず 店舗や道路沿いなどの大抵の説明書きは 地元民向けに発進されている。  とある村で 大勢の人が集まったストライキに出くわした事があるが
少年が大きな紙に 手書きのスローガンを書いて両手に掲げて歩き回っていた。    まさに この字体の書き方で 私たちに解るはずもない。  ガイドに聞くと、水の分配方法を巡って 隣村と平等にして欲しいと言うものらしかった。  少年の手によるナマ書きの字体を見て なんか感慨深いものがあった。
こちらの人々が 日本で漢字書体を見てナンジャコラ??と感じるのと同じで、字の著しい違いは 大きな文化の違いだなぁ などとボンヤリと考えた次第。(笑)
スポンサーサイト

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行

  1. 2013/10/14(月) 09:38:56|
  2. パキスタン
  3. | コメント:2
<<さくらんぼは オマケ | ホーム | 水没湖で見た色>>

コメント

まったくナンジャコリャですね。
ガイドに教えられなければ 傍まで行って
トイレの案内だと解る・・・
わからないものが多いほど 旅は楽しいですネ。
  1. 2013/10/18(金) 17:50:08 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

アラビア字体は とにかく全くお手上げですね。
まぁ、ハングルもそうですけど。(笑)
その国の文化ですから 奥深いですよね。
英語などの併記が 最も無い国でした、パキスタンは。  エジプトの田舎もそうでしたが。
  1. 2013/10/18(金) 19:31:42 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (49)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (68)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (197)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード