旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

お茶屋の風景

DSCN0543.jpg
道路沿いの小さな食堂のそばにあったお茶屋。  パキスタンでは飲酒は禁じられているし 気温が高いのでこう言ったチャイなどのお茶を扱う店がたくさんある。  ホテルやどこの食堂に行っても 最後に出る飲み物は チャイと言われるミルクティーか 日本のお茶のような色のティーだ。
ティーは 味がイマイチ分からなかったなぁ・・・。 グリーンっぽい色だが どうも味がしない。(苦笑)
で、沿道のこんなお茶屋もまぁまぁ繁盛していたが、日本だったら オバチャンたちの出番100%の所を やっぱりここでは むさ苦しいオトコたちがすべて賄っている。
ここでも 気温は40度以上ある。 仕事をやってるのかアヤシい彼らは のんびりモードだ。
どんな店でも必要以上の人数がいて 何人かは地面や木箱にしゃがみ込んでいた。  客なのか従業員なのか?
のんびりしたこの国に何ヶ月もいたら 日本に帰って社会復帰が出来なくなるね~と 始終話題になった。
スポンサーサイト

テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

  1. 2013/10/11(金) 09:37:28|
  2. パキスタン
  3. | コメント:2
<<水没湖で見た色 | ホーム | 学校帰りの少年>>

コメント

大の男が一日中 客待ちですかね?
世界中が豊かな暮らしを求めて頑張っているように思えるのに こんな国もあるんですね。
女子供に 少しでも楽させようという気になってもらいたいものです。
毎日 こんな様子の男たちばかり見ていたら 腹立ってきます。 
  1. 2013/10/18(金) 17:29:31 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

特にイスラム地域の男たちは 一日ブラブラしてますね。  モロッコもトルコも。
女性がもし同じように働いていたら どんどんお尻を叩かれて 何だい、そのザマは?!と怒られそうです。  いい加減にせいと思いますね。
  1. 2013/10/18(金) 19:20:34 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (48)
インド (246)
中国 (11)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (16)
中国ー蘭州 (21)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (59)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (196)
植物 (60)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード