旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

野生ラベンダーに出会った

DSCN0502.jpg
天然にあちこちに咲いていたラベンダー。   辺りは ほのかにいい香りがしていた。
うんと北部のバスー氷河に近いところで、あと何時間で中国国境に至る場所だ。  ラベンダーの後ろの石ころを見ても解るように とても乾燥した岩山だ。 辺りに緑の植物は全くない。
ハーブ類は 南フランスでもそうだと聞いたが やせて乾燥した土地でも十分に育つようだ。
パキスタンの山地は こう言った乾燥地がほとんどだったが、なぜかラベンダーが自生するのは この地域だけだった。 たぶん、温度だな。  ここの気温は比較的低いからだ。
生きたものが何にもない灰色の岩山と 石ころだけの土地に ポツポツと薄紫に咲く景色は ちょっと不思議な風景だった。  しかし・・・このラベンダーの元はいったいどこから来たのだろう。
住んでいる人もほんの僅かなこの土地に 誰かが持ち込むのは考えられないけど…。  原種に近いのか この花は小さくて地味だ。 香りも薄いが 精一杯に自己主張していたなぁ~。
スポンサーサイト

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行

  1. 2013/10/08(火) 08:40:48|
  2. パキスタン
  3. | コメント:0
<<沿道の店 | ホーム | 重い錠前>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (49)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (66)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (197)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード