旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

バナナは吊って

DSCN0134.jpg
果物の生産がとても多いパキスタン。  北部と南部では採れるものがかなり違う。
前にも書いたが、流通とか保冷車の設備がほとんど整っていないこの国では 文字通りの地産地消だ。 野菜や果物は その土地にあるものしか売られていない。 (首都など大きな町では例外かも知れないが…。)
カラコルム・ハイウェイ沿いの田舎には 小さな八百屋などがたまにある。  この写真では割に大きい店だったが 大抵の店ではバナナは吊って売っている。 底のほうから傷んでいくからだ。
日本のスーパーでは もちろん冷房などエアコンが効いているので 普通に置いてあるけどネ。
インドでも東南アジアでも 屋台のような店舗でよぉく見かける吊り方式だ。  暑いのと、収穫から時間が掛かるのとで どうしても黒ずんでしまう。  フンザやもっと北の地域ではほとんど見かけなかったバナナ。
私たちのバスのドライバーやガイドは 住まい近辺では買えない果物を多めに買って 家族への土産にしていた。
お陰で・・・バスの中は バナナやマンゴーの熟れた匂いで いつも充満していた。(笑)
スポンサーサイト

テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

  1. 2013/10/06(日) 09:01:20|
  2. パキスタン
  3. | コメント:2
<<重い錠前 | ホーム | だんだん砂漠に・・・>>

コメント

ドライバー、ガイドさんの家族は パキスタンのいろんな地方の特産品が食べられて幸せですね。
飾り立てたトラック野郎とか 地方に移動できる仕事の人の特権ですかね。
バナナは傷みやすいから こうしておけば 少しは涼しいし こすれて傷つくのも防げるんでしょうね。
  1. 2013/10/07(月) 16:34:26 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

はい、バナナを吊るのは暮らしの知恵なんですね。
移動する仕事のひとは こんな風にいろんな物が手に入るわけです。  農家の人々は それを考えると自分が作ったものしか食べられないでしょうね~。
  1. 2013/10/07(月) 18:34:24 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (49)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (68)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (197)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)
中国ー平遥 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード