旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

フェリー埠頭

DSCN0836.jpg
高松駅から北東に歩いて10分くらいで海。  そしてそこには幾つものフェリーの港があった。
瀬戸内海には 本当にたくさんのフェリーが行き交っている。 高校の時 宇高連絡線に乗った記憶がある。
フェリー埠頭に行ってみた。  快晴の青すぎる空をバックにして 真っ白の大型フェリーが小豆島から着いたところだった。  この案内板は 「現在地」の赤い字の場所にあって撮ったものだけど、この地図の中央右 5千トン級岸壁に その船は着いた。 信じられないほどの大きな重そうなクルマが何台も 船から吐き出されて来た。  そのたびに船が軽くなって ユラッと揺れながら船体が上に上がる。
うわぁ、凄いなぁ・・・。 瀬戸内には こうした船関係で仕事をされている人たちが多いだろうなぁと思いながら眺めていた。   船の大きさや規模で区別して 大小の埠頭がたくさんある。  話題の直島への船も。
私は・・・どーも船に弱いのだけど、このくらいの船なら大丈夫なんだろうか。(苦笑)
過去に 伊豆から大島への船でダウンした。 だけど こうしてたくさんのフェリーを見ると心が動くのだなぁ。
スポンサーサイト

テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

  1. 2013/10/01(火) 08:57:25|
  2. 身近な旅
  3. | コメント:4
<<高松の駅弁 | ホーム | ガシラ>>

コメント

瀬戸内海には島がたくさんあるので 船便も多いんでしょうね。
女木、男木、大島・・・・
小豆島以外は 地図を見ないと何処にあるのかわかりません。
本四連絡橋ができる前は もっとたくさんの行く先があったんでしょうか?
話題の直島って何ですか?
  1. 2013/10/02(水) 20:18:23 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

はい、フェリーの便が大変多くて また利用する方々もたくさんいると聞きました。
直島は 島全体がアートになっていて 著名なアーティストたちが競って作品を展示してるそうです。
安藤忠雄氏なども その一人だそうですよ。
  1. 2013/10/02(水) 21:28:09 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

直島のこと ネットで調べてみました。
海外からもアート好きの人たちが来ているみたいですね。
瀬戸内海の小島のような 行きにくいところにも
自分の趣味や 興味 見てやろう精神で 人は集まるんですね。
  1. 2013/10/04(金) 13:32:36 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

そうですよね~。  私もそれまで全然知らない島でした。  興味のあるイベントなら不便でも 集まりますね。  何でも便利に作ってしまわなくてもね~。
いろいろ考えさせられます。
  1. 2013/10/04(金) 18:36:17 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (48)
インド (246)
中国 (11)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (16)
中国ー蘭州 (21)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (59)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (196)
植物 (60)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード