旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

シベリアでビール

DSCN0777.jpg
行った先々でビールを買うのが 一応の私の趣味。(笑)  世界にはとんでもない味のビールもあるけど
例えば 桂林ビール。(笑) 西安のゴーヤビール。 あの味・・・訳ワカラン。
そんなワケで ハバロフスクのスーパーに入った時もビール売り場を探した。 店員の若いお兄さんにビールはどこ?と聞いてもどーも通じなかったなぁ。 やっと探し当てて幾つか買った。 冷えてるのが無くてぬるいし
大半はホテルで中身を処分。(笑)  一本だけを列車に持ち込んで飲んだ。 味は普通だけど 常温だし。
左は黒ビール。 ハングルと同じくらいにロシア語はチンプンカンプンなので お手上げ。(笑)
私のビール缶集めも 友人の協力のお陰で盛りだくさんになった。
日本で買えるものもけっこうあるはずだが、あくまでも自分が行って手に入れた缶に拘りたい。
それにしても シベリアにもいろんなビールが置いてあったなぁ。 やはりビンよりも缶が主流だった。
そして 500mlばっかりだった。 350など存在しないのかもネ、などと言いながら購入。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行

  1. 2013/09/05(木) 09:12:06|
  2. ロシア
  3. | コメント:2
<<木の皮の細工 | ホーム | 最終キロポスト>>

コメント

ロシア人の体格からすると 500ミリビールなんて 何処に入ったかわからないくらいじゃないんですかね?
1000ミリ缶でもたりなそう。
私も 桂林ビール飲みましたが あの味にはまいりました。

  1. 2013/09/08(日) 11:03:33 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

ニャロメさんも桂林ビールにはうんざりの様子、どうやって作られているんでしょうね。(笑)
ロシア人は本当に大きいですね~。 500でも確かに小さいと思いますよ。  強いウォッカじゃなきゃダメかな??  世界のビール、楽しいです。
  1. 2013/09/08(日) 19:23:15 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (52)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (76)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (23)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード