旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

シベリア鉄道

DSCN0744.jpg
待望のシベリア鉄道に乗った。   ハバロフスク=ウラジオストクまでの一泊分。(笑)
モスクワまでフルに乗るのは やっぱりなかなか出来ない事で、日本人の間では 途中まで1~2泊乗るのが
ちょっとブームらしい。 昨年 モンゴルで乗った列車と基本的には同じ感覚だった。
スマートと言うよりは かなりゴツイ感じの 質実剛健的な車体。 ホームよりうんと高い車体なので 階段を
4~5段登って ヨイショ!と列車に入る。 ここで 日本なら 「列車とホームの間が開いてますから…」と
注意勧告がうるさいほど響く。 ロシアでは そんなモノは無く、発車でさえ黙ってスーッと始まる。
それが小気味よい。(笑)     二段ベッドが二つ、四人用のコンパートメント。 
この列車「オケアン号」は ハバロフスクとウラジオストク間を往復する設定のもので、西側には行かない。
モスクワまで行くのなら「ロシア号」などに乗らないとネ。  今はオール電化だと言う。
端っことは言え、ロシアの大地を走るのはいいなぁ。 山がなく、平らな田舎が続く。 列車はいい!!!
DSCN0710.jpg
スポンサーサイト

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行

  1. 2013/08/27(火) 09:36:09|
  2. ロシア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<モスクワ時間 | ホーム | ハバロフスク駅>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/1434-cf24536b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (50)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (68)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (2)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード