旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

村の肉屋

DSCN0278.jpg
ガソリンスタンドに続いて バラックの店が10軒くらい道沿いに並ぶ。  が、肝心の人家はどこにある
んだろう。 全く見当たらない不思議な風景だったが そんな中の肉屋はこれだ。
比較的小さなこれ・・・山羊だと聞いたが こうして吊ってあるのか…。  日本で山羊と言えば沖縄を
思い出す。 少しクセのある匂いだと聞くが これはもちろん匂いなどしない。
こんな岩山の間に この肉屋の景色はけっこう違和感があるなぁ。  イスラムの国なので 豚は全く無い
が やはり多いのは鶏肉だ。 そして牛。 インドの隣りで ノラ牛もいるけど、牛はご法度ではない。
鶏は もちろん生きたニワトリがそのまま売られていて 買った人は掴んで持ち帰る。
そんな人にも何人か出会った。 冷蔵庫など無いに等しい場所では それが一番新鮮なわけだ。
デコトラの派手な荷台の間から ぎゅう詰めになったニワトリの羽が覗いていた。 
しかし、この10軒くらいの店には お客らしい人影が全然なかったけど、どこから来るんだろう ホント。
スポンサーサイト

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行

  1. 2013/08/16(金) 20:12:11|
  2. パキスタン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<のどかに見える、けど | ホーム | 日本車が活躍>>

コメント

これは凄い!
冷蔵庫も氷もないところで売っている 大量の肉の塊や 頭の部分 ラクダの足の部分とかは見ましたが こんなにほとんど丸ごとというのは 初めて見ます。
スーパーの肉売り場ばかり見ている私たちには インパクトが強すぎ?
  1. 2013/08/22(木) 14:37:33 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

私も こんな山の中でまるごと売ってるのに 驚きました。 でも暑いし 早く売れないと腐ってしまいますよね。  肉に関しては 日本はとても細かいですよね。 とても大量には買えないし それほど食べない。 基本的に農耕民族かと思います。
  1. 2013/08/22(木) 21:05:49 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/1427-19d8197f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (50)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (68)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (2)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード