旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

ナン焼き

DSCN0252_convert_20130707202405.jpg
チラスから カリマバードに向かう道沿い。この辺は崖のような道ではなく 少しは平らな土地がある。
何しろ一本道で 大型のトラックが多いので 彼らが休憩したり昼ごはんを食べる店が
ちらほらとある。 と言っても 決して派手ではなく簡素なもんだ。
大体がカレーのメニューだ。  この店は美味しいと言われる所で、ここの木の下のじゅうたんに広げて
お昼。 パキスタンのカレーは 豆、野菜、マトン、牛肉など。 パサパサの米や薄手のナンが出る。
この店の ナン焼き専用の彼は 汗をかきながら一生懸命次々と釜に貼り付けていた。
写真右の こぶし大の固まりを延ばして焼く。  粉を練って 丸く固める職人も働いている。
焼きすぎたり失敗モノもあるのか 後ろにまとめて置いてあって ちょっと笑えた。 地元の人は
とてもたくさん食べるし 昼どきは忙しいようだ。 それにしても 日本人の小食なこと! 山の様に
出ても、ほとんど余る。パキスタンでは絶対に捨てないそうだ。 それでなくちゃ!
スポンサーサイト

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行

  1. 2013/07/08(月) 09:22:37|
  2. パキスタン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ハエだらけ | ホーム | 水の色は>>

コメント

パキスタンの 食料自給率が どのくらいなのかは知りませんが 食べ物を捨てないと聞くと ほっとしますね。
日本のコンビニで 賞味期限切れの弁当や惣菜を たくさん捨てているとか聞いたり 飲食店街の残飯を見たりすると やりきれない気がしていました。
世界中の 飢餓で苦しんでる人たちことを考えてしまって・・・・ 
  1. 2013/07/09(火) 18:33:24 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

それを考えると日本は異常ですね。
パキスタンのガイドは日本に二度来たことがあると言っていましたが 多分、そんな現状を聞いてびっくりしたと思いますよ。
パキスタンでは テーブルに残ったものを もう終りか?と聞いてどんどん持って行くんですが また次に使うのでしょうね。
  1. 2013/07/09(火) 21:07:48 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/1394-fcd5f20a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (49)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (68)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (197)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード