旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

南彊鉄道が見える

DSC01379_convert_20130326093331.jpg
新疆を旅したら乗りたいと思っていたが、まだ実現できてない。  南彊鉄道だ。
トルファンからカシュガルまで 1446km。 東側から徐々に敷かれていった鉄道も カシュガル
まで開通したのが 99年。   北の天山山脈と 南のタクラマカン砂漠の間を走っている。
窓からの眺めはいいだろうなぁ・・・。  列車のどっち側に乗るかで 景色が大きく違うわけだ。
この写真は、タクラマカンの南から北へ 縦断道路を突っ切って やっと砂の地域から抜けたあたりに
来て ふと北東を見ると遠くに列車!  あ、南彊鉄道だぁ~!!!と 慌ててズームで撮った。
列車が通ってないと そこが鉄道なのかも分からないので 本当に運がよかったのだ。
コルラと言う駅の近くを走っている。     車窓から見ても これは荒涼とした風景だろうなぁ。
中国は 国内航空線も多いけど まだまだ一般庶民は鉄道に頼っている。 巨大な荷物を抱えて
何十時間も平気で列車の旅をする。  この路線も 観光客と地元民とが半々になって動いている
だろうなぁ。
スポンサーサイト

テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

  1. 2013/03/26(火) 09:35:31|
  2. 中国ー新疆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<モンゴルナンバー | ホーム | フリチラリア>>

コメント

そうなんですよね。
席と反対側の車窓はあまり見ませんよね。
モロッコで アルガンの木にヤギが登って実を食べているのを見逃してしまいました。
旅行中の列車や バスの中ではほとんどいねむりしない私ですが 反対側であっという間に通り過ぎてしまったのではどうしようもない。残念!
写真のような風景の中の列車旅 楽しいでしょうね。 寝てなんかいられません。わくわくですよね。 
  1. 2013/03/28(木) 23:41:35 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

モロッコの 木に登るヤギは有名ですよね。
私は見てないのですが。(笑)
たった一度の旅で バスや列車の左右どちらに
乗るかで運命決まりますね~。(笑)
こんな砂漠と山ばかりの景色ですが 日本とは全然
違うワイルドさ。 寝てなんかいられませんネ!
  1. 2013/03/29(金) 09:52:07 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/1341-192b575a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (50)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (68)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (21)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード