旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

豪族の館

逕サ蜒・362_convert_20130322095205
20日にUPした路地を 牛たちを避けながらずんずんと歩くと 昔の領主たちの豪邸が幾つか
軒を連ねて建っている。 ハーヴェリーと呼ばれる館だ。 黄色っぽい砂岩を削って これ以上ないほど
細かい華麗な彫刻が施されている。 気温の高さと乾燥した空気が 建築と彫刻を より固くて丈夫な
ものにしているのだろう。 当然ながら石のように強固だ。
これは もちろんジャイサルメールの城壁の中だが、同じ建て方の宮殿が ジョドプールのメヘランガル
城壁の中にもある。   当時の豪族たちの 贅を尽くした建築とはこういうデザインだったのだ。
1cm単位とも言えるもの凄い華奢な彫りと透かしは、暑さに対抗する技術でもある。
ジャイサルメールには 日本人はまだ少ないが欧米人はかなり多く まっ白い肌を露出して暑さに
耐えていた。 44度くらいの中を 半分ボーッとしながら夢のような風景に見入った。 もちろん
足元の牛の落し物にも 大きな注意が必要なんだけど…ネ。(笑)
スポンサーサイト

テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

  1. 2013/03/22(金) 10:16:46|
  2. インド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<フリチラリア | ホーム | 狭い路地から>>

コメント

これは写真で見るより そのものずばり 直接実物を見なければだめですよね。
写真でこれだけ美しいんですから 一度見たら一生 目の中に焼き付いていそうです。
これだけ細かな彫刻を 硬い石に掘る石工さんたちの技術と根気に圧倒されそう!!!
インドの金持ち 半端じゃないですね。凄いもんです。
  1. 2013/03/22(金) 18:05:15 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

数学に強いと言われるインド、さすがの建築です。  デザインもバランスも素晴らしくて 上を眺めて唖然です。  中に入って見ると 透かし彫りの美しさは抜群で ここを風が通るんだなぁと感動ですよ。
インドは 美しさ満載です。
  1. 2013/03/22(金) 19:45:54 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

凄い!最初木彫りかと思いましたよ!
もろい砂岩で加工するとは職人の技術は素晴らしいですね!

牛の落し物は。。。これは仕方がないですね~
なんとか踏まずに帰国できました(笑)

chempakaでした!
  1. 2013/03/24(日) 21:32:13 |
  2. URL |
  3. Chempaka #-
  4. [ 編集 ]

はい、木彫りかと間違う細かさですよ。
職人の腕は全く大したものです。 藤田一咲氏の
「サバク」と言う写真集で ここの風景を知り
夢のような景色に 行く決心?をしました。
当然ながら写真は幻想的、実際は現実的ですが。(笑)
  1. 2013/03/25(月) 09:03:51 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/1339-2b3979e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (50)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (68)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (21)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード