旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

ヘミスにて

RIMG0183_convert_20130111091749.jpg
祈祷旗の立つ このちょっとした広場が ツェチュ祭が行われる場所だ。
周りを取り囲む建物は回廊になっていて その時は溢れんばかりに観光客がひしめく訳だ。 平地から
20分ほどグルグルと山間を廻りこんで上った挙げ句に建つ このゴンパは富士の頂上と同じくらいの
3800mの高地にある。  異様なほどに 地層が斜めに走る岩山がとにかく凄くて ハァ~!?と
眺め入る。  スゴイ所に来ちゃったなぁ・・・と思うほどの風景だ。
旅行のパンフには ゴンパの紹介や写真だけが載っているので やはり実際に行かないと その環境が
解からない。 旅と言うのはそう言うものなんだ。 周辺を見ずには そのものは語れない。
ゴンパが近づいてくると 所々に白いチョルテンが点在する。 村の人たちの遺灰は そんなチョルテンの
中に安置されると言う。  このゴンパの庭では インド軍の兵士が僅かな土産品を売っていた。
マグカップとか、バッジ。 それが仕事になるくらい平和な日々が続くといいね。(笑)
スポンサーサイト

テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

  1. 2013/01/11(金) 09:38:46|
  2. インド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<見学を終えて | ホーム | カットフルーツ>>

コメント

残念ながらカシミールはまたきな臭くなってきましたね。ラダックのインド兵たちもお土産を売っている暇はなくなっているかも。
それにしてもへミスの庭でインド軍のマグカップとは。以前はいなかったと思うけど。
  1. 2013/01/12(土) 10:10:05 |
  2. URL |
  3. Lunta #iSlGiXh2
  4. [ 編集 ]

そうなんです。 小さな台の上で サッとすぐに
片付けられる規模でした。 店番もけっこうイイカゲンでした。(笑)
カシミール、銃撃があったり あの辺りは何年たってもスッキリしませんね。
  1. 2013/01/12(土) 11:11:39 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/1310-7a6bc896
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (49)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (68)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (197)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード