旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

旅を誘うフレーズ

DSCN0009_convert_20121221095445.jpg
92年に ある冊子の表紙にしたものだ。(笑) 旅雑誌にあふれている 誘いの刺激的な言葉を
集めてコピーし、デザイン?してみた。 20年前は 今よりもっと 旅は「憧れ」で旅の情報誌や
紀行誌には 美しい「旅を誘うフレーズ」が満載だった。 見ているだけで心を騒がせて洗脳されて
しまう言葉の数々。   旅がとても一般的、現実的になった今は こう言う誘いのコピーが少ない。
よく似たことに、化粧品のイメージ戦略がある。 あの当時は 口紅の色 一つ一つに ちゃんと
名前があって 美しい連想を抱かせた。 ロマンがあった。
今は 大抵のメーカーで 色は番号のみで表される。 化粧品のパンフレットも同じく・・・。
例えば 資生堂の「花椿」誌などは文化のバロメーターだった。今は、商品の説明と取り扱いのみ。
人間は 想定やイメージが出来る唯一の動物なのに これがどんどん省かれて、ハウツーとマニュアルと
価格とナンバー重視、これじゃあロボット化だ。 確実に…人間は…後退してるよ…。
スポンサーサイト

テーマ:日々の中で・・ - ジャンル:ライフ

  1. 2012/12/21(金) 10:25:35|
  2. 言葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<町角で | ホーム | 『土のコレクション』>>

コメント

霧のまちさん、こんにちは。

本当に昔は旅行、旅関係の雑誌や本には夢がありましたよね。私も毎月、ABロードを穴をあくほど見ていました。

今はネットで何でも済ましてしまいますからねぇ。
  1. 2012/12/22(土) 05:46:07 |
  2. URL |
  3. SUZY #-
  4. [ 編集 ]

ネットでも 夢のある提案は出来るはずですが
どうも人はせちがらくて 現実的になり過ぎましたね。
結果だけを求める事が普通になっています。
社会での事件や若者のあり方を見ると 一つの
原因が見えて来そうです。
  1. 2012/12/22(土) 09:16:04 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/1300-3d8963b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (50)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (68)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (21)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード