旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

マントラCD

マントラ
チベット仏教圏を旅すると この音楽を聴くことが多い。  現に このCDのコメント欄にも
カトマンズでは常に流れていたとか いろんな人がそう書いている。
私もラダックでは 現地の方のパフォーマンスかどうか解からないが、常にクルマの中で マントラが
流れているのを聴いた。 現地では皆が祈りを捧げるのが常なので あまりCDは作られていないと
聞いたが そうなんだろうか。  欧米では癒しの音楽として製作・販売が多いのだそうだ。
このCDもUS製の輸入盤。 静かだが 圧倒的な力強さが含まれた男女の声で ひたすら「オン・マニ・
ペメ・フム」が繰り返される。 確かに異国感があって・・・あのラダックでの 月世界に似た風景が
浮かんでくる。 チベット仏教の真髄のような精神世界がなんとなく感じられる。
癒しの音楽や音は いろいろあるが、ただの波の音や鳥の声よりも 心の奥や隙間に入り込んで行く
チカラが大きいように感じるのだけど…。
スポンサーサイト

テーマ:異文化を楽しむ! - ジャンル:海外情報

  1. 2012/12/11(火) 10:38:36|
  2. CD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<スタンバイOK | ホーム | 熱帯の定番>>

コメント

親族、父母のお葬式や法事の時など いくつかの宗派のお経を聴きましたが 感性に響いてくるなんてことは 今まで一度もありませんでした。
お経の内容など 何も解らないし
ただ下を向いて 早く終わってくれないかなんて・・・。 罰あたりのことを思ったこともありました。
お経が終わった後 お坊さんに 読んだお経のことをわかりやすく話してもらえたらといつも思います。
オン マニ ぺメ フム はチベットの人たちの
魂の叫びだから 心に響き 癒し効果があるんでしょうか?
  1. 2012/12/13(木) 20:57:52 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

日本の仏教の葬式や法事では いろんなお経が
読まれますね。 何となく 葬式仏教の感が
強いので 早く終わらないか…と思いますね。笑
オンマニ・・・の真言は 彼らの日常ですから
心の奥に誰もが持っている祈りなんでしょうね。
  1. 2012/12/14(金) 09:42:59 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/1292-ea728c26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (52)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (77)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (23)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード