旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

レーの町で

RIMG0051_convert_20121122093336.jpg
レーのメインバザールは 軒並み 土産物店だ。  そこを抜けると安いホテルや 住宅、工務店が
ある 普通の町。  しかし、どんな場所にいても 屋根の隙間からは びっくりするほどの
青い空と ポプラの木々 うす茶色の岩山が望める。   着いた日には 高地の順応のために
レーの町を散策する。  雨が降らない土地なので 確かにホコリっぽくて そこらじゅうでクルマを
洗う風景を見る。  1日乗ると けっこうな汚れになるのだ。
坂道も多いので 洗車の水が遠くまでズルズルと流れていく。  町を歩いていても 北の台地と
言うような言葉が似合うところだなぁと思う。  やはり標高が高いってことは 他の町とは
どことなく違いがあるのだ。 歩きながら 時々大きく深呼吸する。
西ヒマラヤの岩山だらけの中の 信じられないような所にある町。
スポンサーサイト

テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

  1. 2012/11/22(木) 10:06:10|
  2. インド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<民家 | ホーム | お経の本>>

コメント

この民家も 鉄骨が出たままで まだ工事中ですかね?
この間の 「修復」ブログみたいですね。
ゆっくりやっている間 向かいの建物の壁に 商品ぶら下げているんでしょうか・・・・?
日本では マンション工事の現場に 予定表が建てられているのを見かけます。
こちらでは みんなあくせくしないで 何らかの方法で生きていけてるんですね。
少しぐらい酸素が足りなくって深呼吸しても このおおらかさは 精神衛生には欠かせないものかも・・・・
  1. 2012/11/26(月) 19:52:12 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

いい意味でのんびりしていますよね~。
インドのカラーとチベットの伝統と、ミックス
された文化は素敵です。
町を歩いていても いつも高地にいるなぁと
感じられる雰囲気がありました。
なんか・・・別天地ですね。
  1. 2012/11/26(月) 21:29:46 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/1274-ea617b8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (50)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (68)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (2)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード