旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

虫干し?

RIMG0374_convert_20121022111010.jpg
ゴンパの本殿の見学を終えて 下っていた時 何気なく通り過ぎてから ん?!と気が付いた。
これは何に見えるだろうか。   ただの毛布??(笑)
でも、左の方がなんとなく ギャザーになっている。  僧たちが修行のとき、それも冬の時期に
普段の僧衣の上にはおるマントだ。   僧衣とまったく同じ色になっている。
ユーラシア旅行社から出ている「風の旅人」と言う立派なムックがあるが たぶん創刊号にあった
写真に、このマントを纏った大勢の僧たちが 戸外、それも雪の降りしきる下で祈りを捧げている光景
があった。 このマントを着ても当然 防げるような寒さじゃないが・・・とても心を打つ写真だった。
羊の毛を使った内側が この写真。 表側は布地になっている。 座って 肩からすっぽりと身体を
覆う。  マイナス20~30度にもなるラダックには 大した暖房も無い。
近づく冬に備えて虫干ししているんだろう。 これを着た僧たちの風景が目に浮かぶ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

  1. 2012/10/22(月) 11:25:18|
  2. インド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<パンパン!! | ホーム | 千本の手>>

コメント

マイナス30度!!

なんか、想像つかないです。。。
寝たら死んでしまいそうです(笑)

このマント初めてみました。
僧衣と言えば、暑い国でしか見た事が
ないので、当たり前なんですが。。。

chempakaでした!
  1. 2012/10/22(月) 23:18:05 |
  2. URL |
  3. Chempaka #-
  4. [ 編集 ]

チベット仏教の寺院には老若の僧たちが何人も
いて 寺ではよく見かけます。  皆、エンジ色の
僧衣を着ていますが 同じ色で作った この
着るとダルマみたいになるマントを冬季に
羽織るんです。 そうやって祈る風景は多分…
胸を打たれるものだと思います。
  1. 2012/10/23(火) 10:40:21 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #ttytVu4.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/1245-a6364a9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (52)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (77)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (23)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード