旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

リンゴ

RIMG0315_convert_20121015092609.jpg
ラダックで実るもの。 それは アンズとリンゴだ。
薄茶色の異様な姿の岩山ばかりの 底のほうに少しばかりのオアシスがあって そこだけが緑だ。
緑の色の8割ほどは 背の高いポプラ。  あとは柳の種類と アンズの木と。
標高が高くて気温が低く、雨も降らずに乾燥していると 条件に叶う植物はどんどん限られてくる。
アンズの木はとても多く、至るところにあったが 8月で収穫を終えた為 実をみることは出来ず・・・。
その代わり リンゴの木をあちこちで見た。  これは アルチ村のあぜ道を歩いていて見かけた
もので 真っ赤に色づいたリンゴが青空に映えてきれいだ。
ホテルの敷地にも何本もあり、毎日 その新鮮なリンゴがどっさりと食卓に登った。
7cmくらいの小粒なもので かじって食べるにはもってこいの大きさ。 改良などは全くしないと
思うが、本来の野生の味なのか 美味しくてついつい何個も食べてしまう日々だった。
スポンサーサイト

テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

  1. 2012/10/15(月) 09:42:21|
  2. インド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<合流 | ホーム | マニ石>>

コメント

日本も今 リンゴの季節。
ラダックでは 7センチの大きさ・・・・
リンゴの木は 写真にある一種類だけなんですかねー?
ブログを見ると
日本のリンゴの 大きさと 種類の多さ 品種改良と栽培技術の進歩に驚かされます。
  1. 2012/10/17(水) 14:59:43 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

日本のリンゴは素晴らし過ぎますね。(笑)
大きいし美味しいし、でも このラダックの
リンゴにはハマりました。
幾つも持って帰りました~!(笑)
  1. 2012/10/17(水) 23:17:39 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/1238-0761a53d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (50)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (68)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (21)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード