旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

ルバーブ栽培

RIMG0308_convert_20120812090647.jpg
うちには土地が無いにも関わらず 園芸店で見つけた面白い野菜や花を植えたくなって 窮屈を
承知で鉢に植える。(笑)    ルバーブも数年前に苗を買って一本育てた。 茎をジャムにすると
とても美味しいので少ないながら作ってみた。 簡単に出来て美味。
今年はタネを購入してポットに蒔き、7月初めに鉢に本植えしたのがこれだ。 あれから40日ほどで
ここまで大きくなった。  ルバーブは日本ではあまり流通していないのは何故だろう。
涼しい地域で僅かに栽培されている。北海道や信州。   
漢方では ダイオウとして主に便秘系のクスリになる。  本当は こんな小さな鉢では無理で 茎は
大きく広がって面積を取るのだが・・・仕方ない。(笑)  どこまで茎が成長してくれるのか。
こういうのが10本ほどあるが、秋になってジャムを作るのが楽しみな今日 この頃だ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:スローライフ - ジャンル:ライフ

  1. 2012/08/12(日) 09:28:27|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<長安の都は | ホーム | 中国の「仕事」>>

コメント

ルバーブ、大きい葉になってますね。
何でも育ててみる霧のまちさん、すごいです~!
ルバーブ・ジャムも作ってしまうのですね。
私は栽培は下手で、いつも花も枯らしてしまいます。
最悪はパピルスを家の中においても冬を越させることができず,
よろっと茎が折れてしまったことでした。(T_T)
  1. 2012/08/16(木) 18:53:12 |
  2. URL |
  3. miriyun #X.Av9vec
  4. [ 編集 ]

いえいえ、そんなに上手くは行かないですよ~。
パピルス!  いいですね~、似たものを購入
した事はあるのですが・・・。
奥ナイルの岸辺に茂るパピルス、池澤夏樹氏の
本を読んで 想像を巡らせて憧れの風景になってます。(笑)
あ、ルバーブジャムは簡単ですよ。 茎をきざんで
砂糖と煮るのみ。 早く煮えます。
  1. 2012/08/17(金) 09:27:32 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/1188-b2114849
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (52)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (77)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (23)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード