旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

新疆の薬店

DSC01463_convert_20120727090651.jpg
中国には やっぱり漢方の薬店がとてもたくさんある。
北京や上海にも 香港にも、そして新疆ウィグルの地域にも。  これは烏魯木斉で見かけた薬店だ。
建物の中にちゃんとある店なら まだしも、露店の市場にもビンを並べて薬草などを売る店もあって
いいのかなぁ・・・とつい思う。   こうした漢方の店には植物系はもちろん 鉱物や動物系の薬?も
多くて いったいどうして摂取するの?って感じだ。  漢方では ボレイと言って牡蠣の殻も普通に
使うので…分からないでも無いが、ただの石に見えるものや 大きなトカゲや ヒトデも。
雲南やチベットでは アムチと言う山野草ドクターもいるし、中国の伝統的な薬剤運用には恐れ入る。
そうした漢方薬を 日本では常に均一な商品にしてしまった 大手の何社かがあるが、世界一の
品質だと言う。 凄いことだ。私も薬剤カンケイ者なので…どうもこんな店がいつも気になる。(笑)


スポンサーサイト

テーマ:異文化を楽しむ! - ジャンル:海外情報

  1. 2012/07/27(金) 09:11:17|
  2. 中国ー新疆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<化石 | ホーム | 沖縄定番>>

コメント

霧のまちさん、こんにちは。

漢方薬、最近はすっかり市民権を得て普及してきましたね。漢方薬の本場は中国でも四川省の成都だそうで、ここへ行くと凄い大きな漢方薬問屋ビルがあるそうです。

パンダ見物と合わせてどうですか?
  1. 2012/07/27(金) 21:03:32 |
  2. URL |
  3. SUZY #-
  4. [ 編集 ]

パンダには全く興味が無いのですが・・・漢方は
深く勉強したい分野です。
奥が深すぎて 何年もかかるようですが
とても興味がありますね~。
  1. 2012/07/28(土) 00:45:42 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/1172-4762eaf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (50)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (68)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (3)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード