旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

駅の風景

RIMG0072_convert_20120520095506.jpg
ウランバートルを 朝9:35に出た列車は 昼過ぎには この駅に着いた。 「チュルート」と言う駅。
列車は各駅停車だ。 家も無い草原や砂漠地域でも 15分に一度くらいには駅がある。
ここを見ても解かるように 後ろの白い家くらいで あとはなにも建っていない。  大抵の駅が
こんな感じで平らな所に ポコッとあるだけだ。 駅としての機能は何だろうと考えてしまうような
景色だ。  階段がカラフルに塗られているが 他の駅でもそうだ。 たぶん…雪などで覆われた時も
見やすいように、だと思う。  モンゴルの鉄道は 頻繁には通っていない。 国際列車などは この
駅は素通りしてしまう小さな駅。  鈍行だからこそゆっくり見られる 地方の小さな駅舎だ。
駅名は 建物の壁面に書いてあり、日本のような立て札や標識のような 表示とは違う。
遥か遠くまで見渡せる草原や 平らな砂地・・・。  人がいないから たまぁに列車が来ても
見に来る子供もいない。 人口の多い中国では そんな子供が いつも列車を眺めに来ていたなぁ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

  1. 2012/05/20(日) 10:27:16|
  2. 世界の駅・ホーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<天を突く | ホーム | 旅みやげ ⑧>>

コメント

素敵。
こんな駅で降りてみたいです。
降りたら降りたで困るだろうけれど・・・
  1. 2012/05/23(水) 13:31:28 |
  2. URL |
  3. だだ #-
  4. [ 編集 ]

だださん  お久しぶりです。
ありがとうございます。  そうなんです、降りてみたいですよね、こんな駅。
本当に全く何もなくて…人口が少ないって こう言う事なんだと痛感しました。
  1. 2012/05/23(水) 22:50:55 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/1109-6d53036f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (52)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (75)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (23)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード