旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

タイムに花

RIMG0279_convert_20120417085402.jpg
タイム(thyme)の花が開いてきた。  春だなぁ・・・。
25cmくらいの植木鉢の 冬場はまるで死んだようになっていた色は 暖かくなるにつれて 緑っぽい
色が芽生えてきて いつの間にか細かなつぼみ。  そして開花だ。
もう数年来 うちの庭先で この繰り返しを見ている。  フランス料理にはお馴染みのハーブだと言うが
日本では どうかな。 私は専ら眺めているだけだ。   しかし、ハーブ類は本当に丈夫だ。
乾燥に強いし、肥料もほとんど入れなくていい。 だからこそ、料理に使っても少量で生きてくるのだ。
小さな葉っぱ群を手でサァーッとなでるだけで 爽やかないい香りが移る。
見過ごすほどの小さな葉や花が 片隅でも確実に動いている。 閉じこもって来た季節から ひとは
こうして精気を貰いながら生きて来たのだ。 春のエネルギーを感じる、やはり。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

  1. 2012/04/17(火) 08:56:43|
  2. 植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<かまぼこ | ホーム | 肉食の国>>

コメント

撫でるだけでいい香りがつくというのは、さすがハーブ!花もきれいですね!
そして確かに強いです。
こどもの図鑑の付録か何かでレモンハーブの種があってその辺にぱらっと巻いたら他の植物より勝ってしまって、父に邪魔にされて抜かれてしまいました。
  1. 2012/04/23(月) 02:48:12 |
  2. URL |
  3. miriyun #X.Av9vec
  4. [ 編集 ]

土に栄養のない山地や 乾燥にも強いハーブ類は 小さいながらも キリッとした強い個性を持ってますね。 付録にハーブの種っていいですね~。
他を圧するパワー! ハーブの力はだから絶大なんでしょうね。
  1. 2012/04/23(月) 10:02:41 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/1078-02a0d906
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (52)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (75)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (23)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード