旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

夕暮れミハス

繧ケ繝壹う繝ウ莉棒0005_convert_20120403092141
ミハスに着いたのが夕方になって もううす暗い。    地中海に面したスペインの町々は 明るく
陽気な雰囲気だ。  そして真っ白に塗られた町並みが可愛くて 日本人にはとりわけ 異国感が感じられる。
地中海沿いの道に面しているので 特に何かが無くても 町そのものが観光地のようになっている。
それを意識しての土産物売り場には 南仏と共通するような陶器やドライフラワー、ハーブ石鹸などが
並ぶ。  夕暮れでも 町が白いお陰で クッキリと町並みが映えていて、歩いていて楽しい。
坂道ばかりの地域で、上に登れば遥か下に地中海が光っている。  転げ落ちそうな場所もあって きわどい。
この町を朝に散歩したら さぞきれいだろうなぁ。   思えば スペインには見所が本当に多い。
個性豊かで 色彩感に溢れている。  芸術家が集まるのも無理ないなぁ・・・。
10月の終わりだったが 全く寒さもない。 地中海側の村や町は 光も多いけど暑さも相当だろうな。
光や熱を避ける為の白い家々。  みんな 理由がある。
スポンサーサイト

テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

  1. 2012/04/03(火) 09:42:41|
  2. スペイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<漬物屋 | ホーム | おじさんの袋には>>

コメント

この通り 昨年6月に行ったとき 歩きました。
街全体が 同じ色になっているのが街の個性になっていいですね。
日本のように 何処に行っても 同じような家で 看板や電柱が目に付いたりしないのが落ち着くというか 心なごみます。
日本の老人が カフェでおしゃべり・・・
なんて見たことがありませんが ミハスの町では 何組もの
お爺さんたちが 店の前の椅子に座っておしゃべりしていました。
楽しそうでしたね。 
  1. 2012/04/04(水) 09:02:39 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

私もよく思いますが、日本では老人達がお喋りする場所がないですね。
中国でも トルコでも見かけたのに。
「街歩き」を見ても そんな風景がとても多いですよね~。
  1. 2012/04/04(水) 09:34:01 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/1069-2c312d2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (50)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (68)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (2)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード