旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

ミントグリーン

繝「繝ュ繝・さ莉棒0006_convert_20120322102127
これだけ世界が狭くなって 情報が氾濫する今でも、行かなきゃ分からない事がいっぱいある。
その場の空気感はもちろん、喧騒ひとつ取っても街によって違うし。   色彩もそうだ。
どんな旅のパンフにも普通に載っているのは チュニジアの青、ギリシャの島々の白い街、インドの青い街、
マラケシュのピンクの街、などなど。  実際に行ってみて、そーだったのかと意外な結果に驚くコトもある。
これは モロッコのサハラ砂漠の近くのワルザザードと言う街のホテル。  外観は砂の色だ。
少し赤っぽいベージュで あの地域の建物は皆 その色だ。  で、中に入ると こうしたミントグリーンが
使われている事がとても多いのにびっくりした。 赤ベージュ+ミントグリーンは 私の中でモロッコカラーだ。
砂漠の暑い気候の中で 涼やかに感じる色、それなのだ。
日本で考え得る配色では無い。  旅のパンフレットには決して載らない「周辺情報」なのだなぁ。(笑)
スポンサーサイト

テーマ:異文化を楽しむ! - ジャンル:海外情報

  1. 2012/03/22(木) 10:41:59|
  2. モロッコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<沖縄食堂 | ホーム | 心が震えた写真>>

コメント

今度モロッコに行きます。 一度キャンセルになって二度目の正直。(笑)
独特の色使いなんですねぇ。 ミントの色と土の色・・・町の雰囲気は色にも出ますよね。
青の町のシャウエンにも行く予定です。
  1. 2016/11/02(水) 09:12:06 |
  2. URL |
  3. kiroro6 #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

あ、いいですね~シャウエン!
最近のモロッコツアーにはシャウエンが入っていますね。 真っ青な町や路地は写真を撮りまくりですね。 ミント色と赤っぽいピンクの取り合わせは日本には無いので驚きましたよ。
  1. 2016/11/03(木) 12:56:56 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/1058-7ee0f401
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (50)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (68)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (3)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード