旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

日曜市

繧ケ繝壹う繝ウ莉棒0008_convert_20120311101122
マドリッドの北の町、アビラを歩いていると 建物で囲まれたパティオのようなところで 市が開かれて
いた。  野菜と花、そしてスパイスが並んでいた。
野菜はつやつやで美しく、特に目立ったのは巨大なパプリカだった。 赤や黄色の20cmもある大型の
ものが 溢れんばかりに積まれていた。 農家のひとが持ち寄ったもので 自慢げに大声を出している店主も。
もう一つ目立つものがニンニクだった。  スペインではアホと言われるニンニク。
とても需要が多い。    スペインの写真群を見ると、突き抜けたような色彩の鮮やかさがある。
空は くっきりと青く、木や花は驚くほど派手で 空気は澄んで 何でこれほどスペインは明るく鮮やかかと
改めて思う。   地中海の明るさが そうさせているのだろうか。
ラテン民俗の血も ネ。
美味しいものが山とある スペインの底力が小さな市場からもいっぱい伝わってきた。
スポンサーサイト

テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

  1. 2012/03/11(日) 10:33:09|
  2. スペイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<旅みやげ ② | ホーム | 旅みやげ ①>>

コメント

昨年6月にスペインに行きました。
食べ物が本当に美味しかったです。
グラナダの町で 写真のパプリカのように鮮やかな色のフラメンコドレスを着た 目鼻立ちのはっきりした若い女性を見ました。
お土産屋さんの お皿の鮮やかな色。 闘牛士たちの鮮やかな衣装。
色がいっぱい・・・・夢の国という感じでした。
  1. 2012/03/11(日) 23:09:03 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

ニャロメさんの仰るように スペインって
すごく色が鮮やかですね。 芸術家が集まる理由が解かります。
空気が澄んでいるから きれいな色が映えるんですね。
  1. 2012/03/12(月) 01:08:32 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/1047-4d9c000c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (50)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (68)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (3)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード