旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

椰子の実

DSC03424_convert_20120209092621.jpg
グァムでは当たり前の風景だが 椰子の木が本当に多い。   以前にも書いたが 日本では高い値段で
売られている鉢植えの植物が いとも簡単に野生でのびのびと育っているのを見ると ああ…熱帯って
こういうコトねと。(笑)    小さな島だけど 植物観察にはとても興味ある場所なのだ。
下を見ると 当然ながらこんなふうに 落ちた椰子の実を簡単に見つけられる。
ここからまた新しく芽が出て 立派な椰子の木に育って行くのだ。
椰子の木にも様々あって、大きな実をつけるものと、中東や砂漠地方のナツメヤシ系がある。
栄養豊かなナツメヤシが 砂漠の住民の食料源になるのは まさに神の采配と言えるが 大きな実のなる この
椰子の木とは地下茎の違いがあるのだろう。   砂漠の環境では どんどん根を延ばして行く威力が
無いと無理だ。   その点、グァムなどの椰子は比較的カンタンに水が得られる場所に生える。
この実も かなり年季が入っているなぁ。 そろそろ発芽するかな?
スポンサーサイト

テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

  1. 2012/02/09(木) 09:44:02|
  2. グァム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<八重山椰子 | ホーム | 動物たち>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/1017-7b527a4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (50)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (68)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (3)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード