旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

クラシック

逕サ蜒・251_convert_20120204085942
インドの西の果ての街、ジャイサルメールで利用したホテルの洗面台。
とてもクラシックな作りだ。   元は藩主であった人の建物を改造してホテルになっているので 中は
そのままになっている所も。  海外からのVIPも泊めたそうだ。
建物は この土地で産出される黄色っぽい石を加工して造られているので 全体がその色だ。
何しろ 一番暑い6月初旬とあって、客がいない。(笑)  ホテルもほとんどが貸切に近い状態だった。
日本の冬に当たる1~3月ごろは気候もよくて 観光客も来るようだが、日本からはまだまだ少ないそうだ。
インドと言うと 日本人はベナレス方面が人気だと聞いた。  中央と東側に集まってしまうかも。
ツアーの情報を見ても ジャイサルまで足を延ばすものは 本当に少ない。
こんな素晴らしい文化の場所に来ないって勿体無いなぁ・・・。
ホテルの窓から見えるのは 黄色っぽいベージュの砂漠世界で 素晴らしいのだ。
スポンサーサイト

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行

  1. 2012/02/04(土) 09:15:34|
  2. インド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ひとコマ | ホーム | 寺院の前の土産屋>>

コメント

ジャイサルメール、
いきたいとずっと思っているんですが、なかなか機会がないところです。
砂漠のなかの城塞都市は何もかもが楽しそう!
マハラジャの館はどこも入ってみるまで
わからないないところが返って楽しみです。
  1. 2012/02/04(土) 12:59:45 |
  2. URL |
  3. miriyun #X.Av9vec
  4. [ 編集 ]

インドは広すぎて 何回にもわけて行かないと・・・
NHKのジャイサルメールからの中継を見てから ずーと憧れていますが いつか行けることがあるんでしょうか。
年に何回かの旅行では いけないままになってしまいそうです。
  1. 2012/02/05(日) 22:17:47 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

インドは広すぎて 行ってみたいところだらけです。
NHKのジャイサルメールからの中継を見たときに 「ここは行きたーい!」と思いましたが あれから何年もたつのに行けてません。
年に 2,3度の旅行では行けずに終わってしまいそうです。
  1. 2012/02/05(日) 22:27:57 |
  2. URL |
  3. ニャロメママ #-
  4. [ 編集 ]

miriyunさん
小さな街ですので 小回りが利いていいですよ。 インドでも独特のカラーがありますね。 また別の機会にもう一度行きたいと思っています。

ニャロメママさん
NHKで放映されたんですか?  見たかったです。 絵になる所が多いので 写真集などを出して欲しいです。
日本人にはあまり馴染みが無いようですが 欧米の方々は訪れているようですよ。
  1. 2012/02/06(月) 19:12:52 |
  2. URL |
  3. 霧のまち #eCu.QEsU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kotaro605.blog57.fc2.com/tb.php/1014-29a3bcab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (50)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (68)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (7)
中国ー大同 (2)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード