旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

夕陽の平和

ゆうひ

船に乗る事のメリットの一つは朝日や夕日が雄大に見えることだろう。 名古屋を発って丸一日。
終日航海の日の夕方だ。 雲はあるものの夕日はきれいに見える。 これはアッパーデッキからでさえぎる窓が
ないのでスッキリ。 ガラスの窓ごしだと写り込みもあるし 波しぶきがどうしても付着して雨降りのようになる。
気温はまだそれほど上がっていなくて割に寒い。 このクルーズの直前にも全く同じコースで航海があったが
なんと宮古島が抜港になったとネットで見た。 今回、抜港と言う言葉を知った。(笑)
天候などの都合で港に入れない事を言うのだ。 期待が大きいだけに抜港は免れたいなぁ~~。 終日航海日は
ジムに行ったり、バイキングの席でお喋りしたり 自室で読書などそれぞれの過ごし方がある。 もちろんカジノで
大枚を賭けてもOK!!  8デッキではショーやダンスの時間も多く、持参のドレスで華やかに踊る人もいっぱい。
  1. 2018/03/10(土) 10:06:39|
  2. 日本発着クルーズ
  3. | コメント:4

メインレストラン

チェリ

船のメインレストラン「ボッティチェリ」だ。 8デッキの後方を大きく使った広い面積の本格派レストラン。
3食ともフルコースが無料で食べられる。 席に付いてからメニューを開くと遅くなるので 入り口に料理の見本が
あり、そのナンバーをあらかじめ用紙に書いて出すのも可。  何しろ広い。 ステキな制服を着た係員が常に
にこやかに通る。 よくも間違えないなぁと思うほど席数が多い。 食事の場ではいろんな人と会うチャンスだ。
ヨットを持つリッチな夫婦、築地で定年まで働いた方、日本料理店を何軒も持ち、もう自由になりたいと売却した
と言うこれまたリッチそうな夫婦、熊本からお客を連れて来た添乗員の方 など本当にいろんな経験の持ち主と
話すのは味わい深い。 イタリア船らしくパスタは毎日のようにある。 デザートもコッテリ系。 でもでも・・・やはり
日本人には少々重くてここに毎日通うヒトはだんだん少なくなって行った。(笑)
  1. 2018/03/08(木) 21:36:19|
  2. 日本発着クルーズ
  3. | コメント:4

航路とツアーなど

海図

各部屋には大型のテレビがあって 船内の設備の説明と運航経路が随時流されている。 飛行機のアレと同じ。
この船は 東京の晴海埠頭を1月19日に出て、翌日に名古屋で客を拾い、あとは南下して行く。
あらかじめ、ネットで行先のOPツアーを申し込む事も出来たが、見ただけでそのまま乗り込んだ。 船主催のツアー
もあるからだ。 乗ったその日、5デッキのツアーデスクで2つを申し込んだ。 台湾の「九分散策と十分の天燈」と
宮古島の「伊良部島ツアー」だ。 沖縄は何度か行ってるので自力で歩けるからOK.  この地図だと台湾に一直線に
行くようになっているが・・・最初は沖縄なのだ。  今はまだ名古屋を出て間もなく 中部の沿岸に船がいる。
海に出ていつも知ることだが、陸から少し離れると もはや海しか見えず地球の丸さの上では余りにもヒトは小さい。
飛行機で飛べば2時間チョイで那覇、なのに船だと二日かかる。 でもそれを敢えて選ぶ人間、面白いね。
  1. 2018/03/04(日) 09:47:44|
  2. 日本発着クルーズ
  3. | コメント:4

船を探索

ぷーる

客船に乗ると楽しみはまず船の探検だ。 ここは11デッキのプール。 さすがに真冬の今は寒いし、風もあって
泳ぐ人はいない。 このデッキの周りの青い通路はウォーキングの一周コースになっていて私もグルグルと
歩いた。 唯一そこの手すりが生で外を眺められる場所。 大型船ではないので プールも広くはない。
煙突の向こう側にももう一つのプール、そしてジャグジーがある。 プール脇のバーもあまり利用者が多くない。
名古屋を出て、翌日は終日航海なので船内で過ごすことになる。 9デッキにはブランド品のショップがあり、
ちょっとしたファッションショーが開かれた。 バッグや時計などのデモンストレーションだ。 ジェラートの店も
あって一度利用したが美味しくて安い。 食事の時に相席になった人と話に花が咲く。 九州から北海道まで
日本中から参加していて驚いた。 名古屋港からは400人ほど乗船したという。
  1. 2018/03/02(金) 10:14:34|
  2. 日本発着クルーズ
  3. | コメント:4
前のページ

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (56)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (34)
中国ー北京 (117)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (8)
中国ー大同 (23)
中国ー黄土高原 (44)
中国ー江南 (22)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (110)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (129)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (84)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (38)
本 (58)
未分類 (201)
植物 (69)
CD (1)
言葉 (1)
日本発着クルーズ (30)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード