旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

しっぽ付き

RIMG0114.jpg
ここは肉売り場が集まっている。 豚肉が多いようだった。 バックハーの日曜市場はのんびりした空気が
流れているが一人一人を見ると けっこう真剣だ。 特にこう言った生鮮品は手早く売ってしまいたい。
冷蔵庫など考えられない全くの古い板の上の店だから 気温が高い日には余計に。  こんな店の一つに
しっぽが付いたままの大判の豚肉があった。  うわぁ 凄いなぁ~、ここでは普通なんだろうなぁ。
市場全般を見てみると 商品はあっても新品のビニール袋や包装用の紙など ほとんど置かれていない。
買い手イコール売り手で ほぼ物々交換に等しい結果になるわけで みんなが背中に背負う大きなカゴの中に
そのまま入れ込んで帰るのだろう。 全くシンプルな暮らしだ。 肉にしても豚を殺して間もないものだろうし、日本の
ように生産も分からない小分けパックとは違う。 この方が確実に美味しいのだろうけど・・・日本はもう戻れない。
スポンサーサイト
  1. 2015/01/29(木) 13:07:32|
  2. ベトナム
  3. | コメント:4

もう一機

FDA.jpg
前回UPしたアジア・アトランティック・エアを撮りに行った時、静岡空港に 着陸したヒコーキがあった。
それがこれ、FDA(フジ・ドリーム・エアライン)のオレンジバージョンの機体だ。   運よく撮ることが出来た。
開港5年半たつが、その時 同時に立ち上げられた県内のエアラインだ。 鈴与と言う会社が立ち上げた。物流
など手広く手掛けている会社。   空港が出来た当時は 小松や宮崎への便もあったが 今は消えてしまった。
当初から続いているのは福岡便と鹿児島便だ。 もちろんこのFDAでの運行。     沖縄や札幌にはANA。
座席は70ちょっとだと聞いているけど まだ乗ったことがない。 一度乗りたいなぁ~。
この飛行機のいい所?は 色がカラフルなこと。 オレンジ・青・赤・ピンク・若草色・黄色などがある。 飛んでいる下
から見ても色がわかる。(笑)   愛知の名古屋空港を基点にしているが 来年くらいから中部セントレアに乗り入れ
する認可を受けているらしい。一企業がよくここまで頑張っているなぁ~。
  1. 2015/01/25(日) 20:25:21|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

レア飛行機 その2

ひこうき3
きょう撮った画像だ。  あいにくの寒い雨の中、静岡空港へ。  何しろ今日は これに友人が乗っている。
11月にも触れたが、このところ当空港はチャーター便が増えている。 カンボジアのシェムリアップに飛ぶのがこれ。
アジア・アトランティック・エア。 A・A・Aのロゴが尾翼のマークになっている。 H.I.Sとタイのバイヨークグループが合弁で
立ち上げた国際チャーター便専用の会社だ。 2機の所有だと言うから 相当のレア物。 2013年夏に就航。
今後、東南アジアを中心に活躍するだろうなぁ。 今日の便は 静岡と小松で集客して飛ぶコースで、これは小松から
やってきた。 まぁ、あまり目立つデザインでも無いが堅実なところか。   雨にも負けず、今日もマニアが来てカメラ
を向けていた。 季節柄 富士山が見えてもいいのだが この雨では全然ダメだ。 自分が乗って飛ぶことは多いけど
知人が乗るのを展望デッキから眺めて、滑走路でエンジン音が最高潮になってイザ!!と言う時には なぜか
感動してしまうもんだなぁと 改めてきょう感じた。(笑)  安全に飛んでネ~~!
  1. 2015/01/22(木) 15:31:01|
  2. 未分類
  3. | コメント:4

椰子の実で

RIMG0117.jpg
サパや バックハーの土産物屋で見た椰子の実で作った茶碗。
象嵌細工の方法?で作られていて ポップな美しさがあるなぁ。 貝殻や 卵の殻などが使われている。
水には強いのか よく分からないけど、こうやってたくさん並んだのを見るほうが 楽しい。椰子の実がある国は
多いが この茶碗はベトナムで初めて見た。  昨年 ボルネオでもずいぶん歩き回ったが これは無かった。
値段は見なかったが、安いものだと思うし、一個買ってきても良かったかな?(笑)
右端の光沢のある緑色のが好み。 そして中ほどにある三角模様のもの。 材料自体はタダ同然でも作品に
するにはけっこう手間取りそうだ。 家内工業でやってるのが想像できる。  この地域の土産品はまだまだ
少ない。工業や産業が少ないし、根付いていない。 しかし数年後に再訪したら もうこの手の茶碗は消えている
のかもなぁと ふと思った。
  1. 2015/01/18(日) 10:12:36|
  2. ベトナム
  3. | コメント:4

タンロング

RIMG0079.jpg
タンロング、ベトナム語で ドラゴンフルーツだ。  サボテンのようなこんな木に実る。
時期でなかったのか、木はあちこちで見たが 実が付いているのは無かった。 今まで植物園では見た事がある。
うちには月下美人があって毎年 花が咲くが ドラゴンフルーツの花も同じような派手な?花が咲くらしい。
そしてあの真っ赤な まさに龍のような独特の実は驚きに値する。  昔、初めて見た時は思わず目を見張った。
初めて見たのは、広州の街の市場だったが買って食べる時間もなかった。 初めて食べたのが北京の友人宅。
地元の朝市で買って いそいそと切って食べてみた。 ちょっと拍子抜けする淡白さで こー言うもんか??
北京では2個買ったが中の色が見事に違って 白と赤紫。 赤紫の方は これ以上の派手さはないほどの鮮やかな
色で、食べ物としては異例の色彩かと思う。  今回、ベトナムではホテルのバイキングに角切りで出ていた。
なお、この木は専用の畑でなく通り沿いの一角に何気なくあった1~2本だ。
  1. 2015/01/14(水) 09:37:09|
  2. ベトナム
  3. | コメント:4

通りの串屋さん

RIMG0037.jpg
屋根だけしかない ほぼ露店のような店も多い。 サパの町の一角で。
コンロに火が起こしてあった。 そこで焼いて食べる串焼き屋だ。 肉を中心にいろいろな種類を並べている。
野菜や、魚、練り物に見えるようなものまで。 サパは比較的涼しい場所とは言っても 亜熱帯地域。
どんどんさばいていけばいいけど 冷蔵庫に入れたいものもあるなぁ。(笑) 
このような店があちこちにあって いい匂いを振りまいている。 ベトナム特有のタレに付けて食べるのだろうか。
見える範囲にはそういう物はなかったけどネ。  どの串もとてもキッチリと出来ていて美味しそうだ。
これなら外国人も納得して立ち食い出来るんだろうなぁ。 ヨーロッパ系の人々がとても多く 日本人はあまり
見かけない。 中国の観光客も国境を越えてやってくるのだろうか。   この近くにハムロンの丘に登る長い
階段がある。 その階段沿いにもこうした客相手の店が続くが ゆったりした空気があって居心地はいい。
  1. 2015/01/10(土) 09:18:28|
  2. ベトナム
  3. | コメント:6

交渉する

RIMG0100.jpg
サパの日曜市場はとても広い。 全部を見るのはけっこう時間がかかる。 上段には水牛の市もあるしネ。
この女性は民族衣装を着ていないなぁ。 少数民族とは違うのだろうか。
ニワトリを売っている。 「ほら!こんなに元気よ、飼うにも食べるにも最高なんだから」などと言っているのだろう。
トリカゴがなかなかいいなぁ。 この辺りでは竹や鉄、バナナの皮?など天然の素材で作られた物がほとんどで
それがとてもいい雰囲気だった。 プラ製品がまだ行き渡っていないのか 竹カゴを専門に作る職人がいるから
なのか。 彼らが座るイスなども ハノイの街で溢れるほど見かけるカラフルさが無い。  それが何ともいい。
暮らしに必要なものばかりを少しずつ持ち寄るシステムもネ。
クルマを持つひとはまだまだ無くて 10キロ以上の距離を徒歩で来るそうだが これらをどうやって運ぶのか。
それも ビニールの安いサンダルが9割以上だ。 スニーカーを履く人をまず見かけなかった。
  1. 2015/01/06(火) 10:15:11|
  2. ベトナム
  3. | コメント:0

本年もよろしく

RIMG0036.jpg
皆様 明けましておめでとうございます。  今年も相変わらず よろしくお願い申し上げます。
私のブログは 全くの自分目線で気になったものを撮ってきて紹介する 井の中のナントカ のような内容です。
旅に関して調べたい方々にはほとんど参考にならないものですが、ふと 目を足元に移すと何か見えてくる その国の
日本とは違った色合い、目や耳の小さなアンテナを伸ばして見つけて行きたいと思います。
興味の対象は人それぞれで・・・陳腐なものも多いかとは思いますが 3分間のお付き合いをお願いします。
前にもちょっと触れましたが、サパのあちこちで目に入った真っ赤なバナナの花。新年に相応しい?赤いモノと言う事で
UPしました。(笑) ベトナムは本当にバナナ王国。 この赤花種は 果実としてはあまり利用出来ない種類らしいです。
熱帯らしいまさにダイナミックな造り。 こんなのを見てるとホントに元気になります。 ベトナム案内本にもこんな情報は
ないし、やっぱり行って歩いてみないと面白い物には出会えないですね!
  1. 2015/01/03(土) 09:14:32|
  2. ベトナム
  3. | コメント:6

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (48)
インド (246)
中国 (11)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (16)
中国ー蘭州 (21)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (59)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (196)
植物 (60)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード