旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

ラオカイに向かう

DSCN1402.jpg
ハノイ駅から 北西に294キロ。 寝台車で10時間ほどで 中国国境の町、ラオカイに行く。 このラオカイ線は
日に数本あるが 寝台車が多い。 クルマでのラオカイ行きは 道路の整備が十分ではなく大変な時間が要るので
列車での移動が主だと聞いた。 ハノイ駅舎をくぐると、屋根も歩道橋も全く無い中、何本かの線路が並ぶ。
幾つかの線路を歩いて渡るのはいいなぁ。(笑) それに、日本のような高いホームが無いので ほぼ平地から
列車の2段の階段からヨイショと登る。 とても長い連結で 高級車、中級車、一般車などが連なる。 無論、車内
から行き来は出来ない。 今回は モノは試し!と一番いいクラスの ビクトリア・エクスプレスを選んだ。
客車2輌と食堂車の計3輌が この連結に組み込まれる。 写真では 左側の列車だ。 トリコロールの車体は
フランス統治の影響だろうか。  連結が長いので 自分の車輌まで延々と歩く。 4人部屋の個室になる。
21:50発、ラオカイに向けてGO! 夜なので景色が見えないのがホント残念~!
  1. 2014/07/07(月) 09:50:05|
  2. ベトナム
  3. | コメント:4

ロンビエン橋

DSCN1359.jpg
ハノイの旧市街の北側、先日 ロンビエン駅をUPした。   その駅の続きにロンビエン橋がある。
広い紅河に架かるこの橋は 古い。 1902年に開通したからもう100年以上だ。 仏のエッフェルが設計したと
言われるが定かでなし。 中ノ島を含む紅河を1700mで跨ぐ。   先のベトナム戦争で何度も米軍に落とされそう
になったが 守り通した。 この橋は鉄道が主で バイクや歩道の側道があって クルマの通る道はない。
体温を越える暑い中、途中まで端っこの敷石を歩いてみた。 コンクリートの四角い敷石は思った以上に薄くて
くぼみのすき間から下が見えてかなり怖い。 そして鉄橋自体もやっぱり古さが目立つなぁ・・・。
歴史のある風情ある橋だけど 毎日何本もの列車が走るし、心配でもある。  ベトナムでは今、各地で修復や
新築の工事がされていた。ノイバイ空港も ラオカイ駅も。 日本の大手ゼネコンの名前が掲げられていた。
さあ、次はロンビエン鉄橋工事かな??
  1. 2014/07/05(土) 09:25:47|
  2. ベトナム
  3. | コメント:4

エケベリアに花

エレベキア
4~5年前に ふと購入した バラの花のような多肉植物、エケベリア。  ずいぶん大きくなり、子孫も増えた。
最近 初めての花が咲いた。 突然に一箇所から小さなつぼみが出て アラアラという間に茎がビューンと
伸びてたくさんのつぼみが鈴なりに並んだ。  つぼみや花もヤワなものじゃなく、葉っぱ同様 しっかりした
硬さを持っている。 ちょっとやそっとでは負けないヨ!と言ってるようだ。     ふっくらとしたつぼみの時は
まるで和菓子の練りきりのように オレンジと黄色が美しいボカシを奏でている。  開くと 中はパッキリと
黄色。  1.5cmくらいの小さな花に 静かなドラマがあるかのようだ。
左の花は開き終わったもの。 それでも乱れず ちゃんとつぼんで時を待つ。  幾種類かの多肉を育てて
いるが 花は初めてだ。 一回でも咲くと 生態がよく分かってなるほどね~と思う。 
さて、この夏 他の多肉にも花が見られるか。(って・・・花の時期は決まってるんだろうか・・・)
  1. 2014/07/04(金) 10:11:15|
  2. 植物
  3. | コメント:6

ヌクチャムにハマる

ヌクチャム
前から ベトナムご飯はとても美味しいと聞いていた。 数年前にハロン湾近くのバイチャイに上陸して フォーを
食べた経験しかない。 今回の短い旅を振り返って 何と心に残る美味しいものに出会えたか! 今までの旅には無
いほどの成果?だった。 やっぱりアジア人だなぁ。    ベトナムの食は、自国で採れる普通のものを あの
暑さの中でどれだけ上手く摂取するか とてもよく工夫されていると思う。 米にしても ご飯だけじゃなく 麺にしたり
ペーパー状にしたり クレープみたいにしたり。 中でも一番だと思ったものに ヌクチャムと言うタレがある。
特に揚げ物に合うが サラダにもいい。 どんな料理を頼んでもさり気なく付いて来る。 これがまた暑い場の知恵で
食欲が増すし、胃もスッキリ、身体にもいい。 で、帰ってから早速作って愛用中。(笑)   水(湯)6、ヌクマム2、
レモン汁2、砂糖3 基本はこれだけで あとは ニンニクスライスや唐辛子を加える。
唐揚げなんかにピッタリ~! 日本もこれから熱帯並みの暑さと湿度だし ヌクチャムをお供に元気付けるべし!
  1. 2014/07/03(木) 10:17:08|
  2. ベトナム
  3. | コメント:2

ハノイ旧市街

DSCN1393.jpg
ハノイに着いた日、気温は36~37度。 日本で22~25度の中で過ごしていたので 厳しかった。 それも真っ昼間
に到着する飛行機だし。 旧市街は面白い連続。  やっぱりコレだよね、アジアの古い街は!!と歩き回っていたら
熱中症になりそうな気配。(笑)  暑い、うるさい、コワいの三拍子。  うるさいのは やっぱりバイク地獄だ。
クルマもバイクも 歩行者は邪魔だ~~!!!の勢いで走りまくるし、何せ数が多すぎる。 クラクションは鳴りっ放し
だし信号は無きに等しく、動き回るバイク・クルマを縫ってチョコマカと横断しなければいけない。  人命最優先の国
にはいつなるんだろう。 道路以外にも せせこましい。(笑)  歩道で座り込んで車座になって飲み食いしていたり 
ダベっていたり将棋をしたり。 そんな歩道には食べ物のゴミは散乱するわ、敷石がずれてつまずくわ、ああ・・・
カオスだぁ! あらゆる人間が外に出て動いている感がある。 もっと涼しい季節に歩いたら 更に楽しめるはず。
古い街だが、凝った造りの建物や門など 立ち止って見たい箇所も多い。 エネルギー凄い! ハノイ!
  1. 2014/07/01(火) 09:34:59|
  2. ベトナム
  3. | コメント:2
前のページ

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (56)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (34)
中国ー北京 (117)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (8)
中国ー大同 (23)
中国ー黄土高原 (44)
中国ー江南 (22)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (110)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (129)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (84)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (38)
本 (58)
未分類 (201)
植物 (69)
CD (1)
言葉 (1)
日本発着クルーズ (30)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード