旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

高松駅で出会った

DSCN0828.jpg
昨年9月に訪れた四国高松。 高松駅は線路の終点・始発の場所だ。  そこで こんな看板を発見。
四国にはまだ新幹線がない。  でも!こんな構想はちゃんと練っているのだなぁ。  フリーゲージとは 異なる線路の巾に対応できる台車を持った電車。 新幹線も在来線も自由に使えるのだ。
思えば 新幹線は日本中を走っているなぁ。  もうちょっとすれば リニアモーターカーも走る。
我が静岡県の北の端の一部を トンネルとしてリニアが走る予定になっている為、県ではいろんな懸念を抱いている。
う~ん・・・どんな影響があるのだろうか。  何しろリニアだからね~、普通の新幹線とは影響も違うのかも。
静岡南部の 常に新幹線を間近に見ている身にとっては 何かどうも 他の地域に出来る様々な新幹線について 無頓着になるなぁ…。 新しい方式の 色も素敵な新幹線がいろいろ出来ているのにね。(笑)
フリーゲージの新幹線が通るようになったら また鉄チャンが押しかけるだろうなぁ。 最近のニュースで知ったが 四万十川を見ながら走る列車として 敢えてスロースピードのものを走らせたいとか。 初期の新幹線をイメージしたデザインらしい。  狭い日本! もうスピードばかり追いかけるのはそろそろ考え直したいよね。

テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

  1. 2014/01/05(日) 20:00:37|
  2. 身近な旅
  3. | コメント:2

新春の灯台

灯台2
皆様 明けましておめでとうございます。  本年もよろしくお願いいたします。
暮れから三が日 好天にめぐまれた。 青空が毎日クッキリ。 海辺なので少し風が強いけど クルマ飛ばして30分弱。 御前崎の灯台に行ってみた。 平日はほとんど来る人もなくてガラッとしているが 正月2日・・・みんなヒマなのか 何組かのお客が来ていた。 もちろん登るつもりで来たのだけど 何とここはさすがに岬の突端。
ビュンビュンと強い風があって 登るのは禁止になっていた。 上部の手すりの所まで登れるのだけどネ。
高さは22.5m。 海面から灯火までは54mとされている。  真っ白な洋式灯台。  下から見るとそれほどの高さは無さそうだが、登ってみるとこれがけっこう高いのだ。 恐怖症のヒトにはキツいかも。 灯台本体の高さよりも、海からの高さとして眺めるからなぁ・・・。遠州灘と駿河湾を尖った岬で分ける。
灯台に登ると地球が丸く見えるのがいいなぁ。 たったこれだけの高さに登るだけでも丸く見えるって 人間の小ささを証明している。  いろいろあった2013年、青空のもと 広~い海を眺めてリセットしよう。
いい年にしたいなぁ、2014年。

テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

  1. 2014/01/03(金) 11:01:53|
  2. 身近な旅
  3. | コメント:2
前のページ

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (56)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (34)
中国ー北京 (117)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (8)
中国ー大同 (23)
中国ー黄土高原 (44)
中国ー江南 (22)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (110)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (129)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (84)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (38)
本 (58)
未分類 (201)
植物 (69)
CD (1)
言葉 (1)
日本発着クルーズ (30)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード