旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

スエズ湾

繝ュ繧キ繧「繝サ繧ィ繧ク+014_convert_20100331103204
エジプト本土とシナイ半島を結ぶムバラク橋からの眺めだ。
この橋は日本の技術で造られた。
右がエジ本土。 左がシナイ半島。 スエズ湾を舟が行く。
写真の背中側にスエズ運河がある。 半島はほぼ100%が砂漠で
少しのベドウィン部落が点在する。 まぁ これも隙間写真かもなぁ。(笑)
地図そのもののような光景を目に出来るのは何とも楽しい。
スエズ湾はそのまま紅海に繋がり、地中海と並んで エジプトの
海産物拠点と海運の重要な場になっている。
アラビアの海・・・陸も含め いろんな意味でキナ臭い空気も。
現に この辺りを周る際 検問所は多く、護衛官も同行したのだ。
スポンサーサイト

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行

  1. 2010/03/31(水) 10:34:16|
  2. エジプト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カイロにて

繝ュ繧キ繧「繝サ繧ィ繧ク+015_convert_20100330092154
いっぱいの荷を積んで、ご主人はどこかに行っちゃった。
待ちくたびれるんだよ、ボクは・・・。

カイロは1千万都市。大都会だ。ビルが林立し、クルマは大渋滞。
それでも時々面白い風景に出会う。 超高級車が走るそばを
どうしたワケか ヤギの群れを引き連れた農夫が歩いたり、
リヤカーのような板グルマを引いたオジサンが事も無げに歩く。
この馬なども一体どこから草を積んで来たのか・・・カイロのど真ん中にいる。
日本のあまりの均一化に慣れた身には いちいち面白い。

しかし世界は この混在が普通なのかも知れないよなぁ。

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行

  1. 2010/03/30(火) 09:44:17|
  2. エジプト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トイトレイン

繝ュ繧キ繧「繝サ繧ィ繧ク+002_convert_20100329110309
トイトレインは名の通り おもちゃのような可愛い鉄道だ。
線路巾は61cm  英国によって紅茶運搬の為に建設されたが
今は世界遺産。 インド東北部のダージリンから80キロ余を約8時間
かけて歩くような速度で走る。  始発のダージリンから次のグーム駅までを
観光客が利用する率が高い。 で、これがグームに着いたトレイン。
急な山肌にしがみつくような町なので、土地が極めて少なく線路の上は
住民の露店となり、汽車が来るとサァーッと品物をどけて汽車を通す。
汽車は家々の軒先をかすめるように進むので、何にでも手が届いてしまいそうだ。
「ナン・ダ・サ・カ・コン・ナ・サ・カ!」と本当にそう聞こえる。
愛しい奴なのだ。 正式には「ダージリン・ヒマラヤ鉄道」

テーマ:鉄道の旅 - ジャンル:旅行

  1. 2010/03/29(月) 11:06:52|
  2. 世界の駅・ホーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アタマで運ぶ

逕サ蜒・395_convert_20100328095823
写真でよく見かけるが、頭に乗せて運ぶ風景はインドでは普通だ。
日本人では到底できないワザだなぁ。 なんで手で持たないの と、
反対に思ってしまう。 もっと大きな重い荷物はヒモを掛けて
そのヒモをヒタイで支えて運ぶし。
インドの人々は物凄く姿勢がいい。 まっすぐで身体が揺れない。
歩き方が本当に美しいので アタマに乗せても平気なのかな。

極め付けは、道路工事の現場でサリー姿の女性が日干しレンガを数個
アタマに乗せて運んでいる風景。 完成は一体何年後・・・?
優雅とも言える光景が工事現場で展開されているのは
相当なカルチャーショックだ。

テーマ:異文化を楽しむ! - ジャンル:海外情報

  1. 2010/03/28(日) 10:13:08|
  2. インド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アジアの手仕事

TS380844[1]_convert_20100327104747
格安の旅にはやはり時間が必要だった。
マレーシアで5時間ものトランジット
トルコへのマレーシア航空での旅の途中。
まぁ マレーシアの空港は広いし店は多いしで 楽しんでしまおう。
東南アジアの国々には細かな手仕事の土産がたくさんある。
「行き」には何も買わないのが普通だが、このクッションカバーの色に
感激してGETしてしまった。
40cm四方の布にびっしりと刺繍やビーズ…ウワッ 細かい!
カバーで実用使いしないで壁掛けにしないとなぁ。
トルコで買ったものより、コレが目立った結果になった。(笑)

テーマ:異文化を楽しむ! - ジャンル:海外情報

  1. 2010/03/27(土) 11:01:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新疆の宿

DSC01226_convert_20100326101159.jpg
新疆まで行くとイスラム世界に変わる。
シシケバブを焼く匂い、露天歯医者、白いイスラム帽、モスク。
ホテルも勢い こんな風情だ。
アラビアンナイトみたいな不可思議な空気が漂う。
中に入ってしまえば普通のホテルなんだけど。(笑)
ホテルの中庭には白杏子の実が生っていてちょうど食べごろだった。
室内はともかく、庭にあるものを見ても その地特有の
花や実、面白いものに出会える。

テーマ:ホテル - ジャンル:旅行

  1. 2010/03/26(金) 10:24:51|
  2. 中国ー新疆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

街角の神様

逕サ蜒・321_convert_20100325092720
城塞の中は迷路のような細いグルグル道。
牛が寝そべり、子供が遊び、住民が立ち話する生活の場。
暑い暑い昼下がり、私も水のボトルを手に歩き回る。
インドのジャイサルメールの城壁に囲まれた中。
今は一般の人々が住み、小さなホテルまでがひしめく。
街角にはこんな「神様」がよく描かれていて お供えまであったりする。
日本の「辻の地蔵」の雰囲気かな?
人家の壁に描くのってどーしたものか…。
年号まで書かれていて面白い。
あの、時間が止まったような「黄金の街」が懐かしい。

テーマ:異文化を楽しむ! - ジャンル:海外情報

  1. 2010/03/25(木) 09:44:57|
  2. インド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

正月の余韻

繝√Ε繧、繝垣convert_20100324084259
広州のとある寺院。
線香の煙がたなびく境内。 ちょっと小雨。
旧正月が終わってすぐの頃、こんな目出度い幕?が張ってあった。
日本の寺院や神社は素朴な、無彩色に近いたたずまいだが
中国ではなんともカラフルで楽しげだ。
お目出度さを素直に表している。
う~んと、少しの間 眺め入ってしまった。
飾ってある花々も実に「派手」だった。
文化や考え方の違いは やはり自分の目で見ると納得だ。
それはメインよりも、目をちょっと逸らしたワキにあったりする。

テーマ:異文化を楽しむ! - ジャンル:海外情報

  1. 2010/03/24(水) 08:54:40|
  2. 中国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一本道

DSC01195_convert_20100323093604.jpg
新疆の西域南道だ。
左にタクラマカン砂漠、右に崑崙山脈を見ながら まっすぐに
何百キロも続く。
「道」が好きで どこに出掛けてもいろんな道を撮ってしまう。
辺境と言われる地域で、行き交うクルマはほとんど無く
いつでもこうした無人写真が撮れてしまう。
イザと言う時に滑走路として使える広さを確保してあると
聞いたことがあるが そうだろうなと思える。
中国は本当にいろんな顔を持った国。
世界一面白い国だ。

テーマ:街道の旅 - ジャンル:旅行

  1. 2010/03/23(火) 09:45:08|
  2. 中国ー新疆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

包装紙

TS380842[1]_convert_20100322094810
確か ウルムチの市場で買ったなぁ。
シルクのロングスカーフだと聞いて 色柄が気に入ったので
一枚購入。
しかし!  買ったあとでよぉく見たらシルクじゃなかった!
そんなコトはよくあるので(途上国の場合 いつも)ま、いいか!
いろいろ気にしてたら旅なんて出来ない。笑
でも スカーフを入れてくれたポリ袋はイケる。笑
例によってウィグル文字の大きなロゴ。いいなぁ~。
シルクスカーフとでも書いてあるんかな?(シルクじゃなくても…)

テーマ:異文化を楽しむ! - ジャンル:海外情報

  1. 2010/03/22(月) 09:56:24|
  2. 中国ー新疆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (49)
インド (246)
中国 (12)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (68)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
中国ー平遥 (13)
中国ー太原 (1)
中国ー大同 (0)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (198)
植物 (63)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード