旅のミラクル

旅に出て気が付いた なるほどな風景、モノ、スキマ写真のいろいろ

西安の威力



Z232列車の4時間半は まぁかなり大変。 カップ麺や喫煙の匂い、大声の会話・電話、定員いっぱいの硬臥車。
同じコンパートメントの中年夫婦と筆談したが、どこから乗って来たかはイマイチ。(笑) 烏魯木斉から乗ったかも。
でも反面、まさに中国の列車だなぁと満喫した。 車掌がチケットを渡しに来た。さぁ降りる時間ですよの合図だ。
19:27 列車は西安到着。 中国の駅は、降りた客が改札に向かう通路は暗っぽく長い。乗る客とは全く別の道だ。
そして改札を出てオモテに出た途端にドーンと城門が居座っていた。 夜なのでライティングがくっきり!
今までの田舎と違って「都会だよ!」と言う威厳と貫禄に満ちていた。 西安と言えば強固な城門だ。 10年前に
トランジットで一泊し、西の城門を歩いて、シルクロードの始発点を望んだ。 ホテルまでの道は やはり賑やかで
店も人もいっぱいだ。 明日の朝は北京経由で羽田に帰る。 中国の最後の夜、ここは寒くはなかった。
スポンサーサイト
  1. 2017/04/11(火) 09:38:51|
  2. 中国ー西安
  3. | コメント:2

長安の都は

DSC01479_convert_20120816092841.jpg
西安の町には 半日ほど滞在しただけだが かつての長安だっただけあって どっしりした町並みや
強固な城壁など じっくり見たい町だ。  西門の城壁に登って眺めた落ち着いた町は シルクロードへの
旅立ちの起点として 相応しいたたずまいだった。
このような かつての豪商の家々もあちこちに残っていて、今は銀行になっていたりする。
古い建築や壁がそのまま生かされている。  西安と言えば 昔から粉ものの本家と言われていたそうで
今も 餃子を出す店が多くて とても安い。 重さで出すところもあると聞いた。
友人が餃子を頼むと 信じられないほどの大皿に何杯も来て とんでもなく安くて驚いたそうだ。
長安の都については 多くの文献や歴史書に その華やかさが描かれている。
兵馬俑だけ見て 西安は終り、ではなく周辺の村なども行ってみたいなぁと思っている。

テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

  1. 2012/08/16(木) 09:45:21|
  2. 中国ー西安
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中国国内線

DSC01473_convert_20120124101450.jpg
中国は広いので 思った以上に国内線の飛行機が充実しているようだ。
どこかの空港に着くたびに 見回すと なるほどいろいろな路線があるなぁと。 これは新疆航空。
どなたかのブログで この会社の乗務員の制服が 新疆らしく素敵だと書かれていた。
西安の空港では 厦門航空の機体に出会った。  庫車から乗った海南航空、北京から杭州に行く㊥航空と
言うものもあったし、数知れずある。  そう言った小さな?会社の飛行機では 機内で記念品を配る事も
あって、㊥では なぜかトランプをもらったし、天津に飛んだ時は 天津名産の泥人形が配られた。
そう言えば昔は 日本から北京に行く路線で 真っ赤な箱に入った中華菓子詰め合わせがプレゼントされて
リピーターの方々はうんざり顔で 他のお客さんに手渡していたなぁ。(笑)
全然おいしいものじゃなかったから。  初めての私たちは目を輝かせていた。(笑)
LCCがどんどん広がる世の中、もうプレゼントどころでは無い。 

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行

  1. 2012/01/24(火) 10:23:44|
  2. 中国ー西安
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ここから始まる

DSC01489_convert_20120112090915.jpg
壮大な 絲綢之路(シルクロード)は ここから始まる。
西安の頑強な城壁の南門にある建物の窓から こうして一望できる。 網目が邪魔だけど・・・。(苦笑)
当時の ここの風景はどんなだったのか 及びも付かないが、長安の都 この路を通ってモノや文化が
行き来したわけだ。  そんな過去の道筋を辿って 作家の宮本輝氏は現代のクルマで 旅をした。
息子と 新聞社の記者を道連れにしての珍道中は けっこう可笑しかった。
正確には 4世紀の僧、鳩摩羅什(くまらじゅう)の足跡を追っての旅だった。 その旅のあとで宮本氏は
「ひとたびはポプラに臥す」「草原の椅子」を出版している。
そう言えば、カシュガルで利用したホテル「色満賓館」は宮本氏も泊まっている。 私が親しくなった旅の
仲間も 「ひとたびは・・・」の本を読んで参加していた。  ラグ麺に飽きたハナシはよく出てきたなぁ。
関連本は 旅の色を何杯も濃くする。
 

テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

  1. 2012/01/12(木) 09:25:52|
  2. 中国ー西安
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

霧のまち

Author:霧のまち
         (女性です)
静岡の海辺の町からこんにちは!
旅に出て見たもの、考えた事などを
ランダムにUPします

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

世界の駅・ホーム (49)
インド (246)
中国 (11)
中国ー天水 (9)
中国ー張掖 (17)
中国ー蘭州 (25)
中国ー厦門 (22)
中国ー上海 (18)
中国ー北京 (59)
中国ー新疆 (138)
中国ー杭州 (5)
中国ー天津 (4)
中国ー西安 (4)
エジプト (31)
グァム (19)
ロシア (32)
スペイン (35)
トルコ (30)
モンゴル (69)
モロッコ (50)
ウズベキスタン (78)
UAE (110)
パキスタン (86)
オマーン (30)
マレーシア (33)
沖縄 (63)
ブルネイ (10)
台湾 (26)
ベトナム (53)
身近な旅 (22)
本 (58)
未分類 (197)
植物 (62)
CD (1)
言葉 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード